気になるニュース

気になるニュースを詳しく追いかけます

未分類

豊田真由子、夫や子供と別居!現在も入院?精神疾患は本当!?

投稿日:2017年7月10日 更新日:

豊田真由子さんは現在も精神疾患で入院しているのでしょうか。夫や子供とも別居状態が続いていると言われていますね。別居状態からの入院となると、もう家族と離れてから時間も経っていますね。この辺りについて話をしたいと思います。 豊田真由子さんの暴言は↓で聴けます

 

被害届が受理された!

「このハゲーーー!」「この野郎!」「死ね!」「ボケ!」「すっ、すっ、すっ」、どれが年末の流行語大賞に選ばれてもおかしくないくらい有名になっていますね。豊田真由子さんに暴言や暴行を受けた元秘書の方が提出した「被害届」が警察に受理されたようですね。

6月27日に被害届を提出して、被害を申告、再度7月6日に警察に出向き、被害届を提出、受理されたそうです。元秘書の方は、豊田真由子さんの暴言の様子を記録したデータも被害届と一緒に警察に提出したようです。

スポンサーリンク

豊田真由子への事情聴取!?

今後、警察による事情聴取等が始まると言われています。元秘書の方はおよそ2ケ月間の勤務期間の間に完璧な証拠を集めたうえでの被害届の提出だったようです。その間に豊田真由子さんは幾度か元秘書の方にお詫びをしたそうですが、元秘書の方の告発の意思は固かったようです。

4年程で約100人の秘書が入れ替わっていたとは本当に驚きですが、そうでないと永田町界隈で「ピンクモンスター」の異名をつけられることはないのかもしれません。

 

エリートの精神疾患!?

学歴、経歴もエリートで、ピンクの上等なスーツを着こなし、上品で優雅。政治家に多い、人を見下した雰囲気がなく、いつも笑顔でなどのイメージがありましたが、話題の暴言とイメージとのギャップが、大きすぎましたね。「このハゲーーー!」、「この野郎」、「死ね!」、「ボケ!」などの暴言は、そうそう使われるものではなく、声をからしながらこ暴言を発する姿は、イメージとは程遠いものでした。

しかも、その暴言を発した理由は、50mほど道を遠回りしたり、道を間違えたりといったもので、暴言の度合いとはあまりにもかけ離れているものかと思った人が多かったと思います。

精神疾患は、傲慢症候群、間欠爆発症!?

普通の感覚だと、道を間違えたり、遠回りしたくらいではそこまでの暴言にはつながりませんよね。豊田真由子さんが精神的疾患を抱えているのは本当なのでしょうか?精神的疾患を抱えていると考えると、自分の感情がコントロールできなかったりすることはあるのかもしれませんね。もし、疾患だとするとどのような疾患が考えられるのでしょうか?

著名な精神科医の方は、傲慢症候群の特徴を指摘していて、「豊田真由子さんの言動には強い特権意識、そして想像力と教官の欠如が認められる」と言っています。これは、あまり痛い想いをしたことがないエリートに多く、エリートだから少々のことは許されると思っている特権意識が根底にあるようです。「傲慢症候群」だけではなく、衝動性障害の一種で「間欠爆発症」の可能性もあるとのことです。

感情のコントロールができない

「衝動性障害」の場合には、怒りと攻撃衝動を自分ではコントロールできない。きっかけは些細なものであっても、それに釣り合わないくらい激しく爆発してしまう症状があるということです。この症状の人は、例えば飲食店や駅などの公共の場でカンケになって相手をケガさせてしますとか、職場でちょっとしたことでキレてしまい、上司や同僚を殴ったりと、「そこまで怒るか?」というような怒り方をするようです。

この辺りを考えるとまさに、今回の豊田真由子さんの暴言騒動に当てはまっているように思えてしまいます。それにしても、この辺につながる精神的疾患を抱えていても、入院をする必要があるのでしょうか。

 

 

父親が高圧的で暴力的!?

もともと、豊田真由子さんには怒り癖があって、怒らずに済ませることを知らないのではないか?洗濯していても、料理をしていても、何をしていても頭の中では常に怒りを持っている。そしてある時にそれば爆発するのではないかと分析する専門家の方もいるようですね。

豊田真由子さんの実家の家族もエリート一家と言われていますが、豊田真由子さんをよく知る人によると、豊田真由子さんのお父さんが高圧的で暴力的だったようです。本人もなぜか彼氏を選ぶときに同じような一面を持っている人を選ぶ傾向にあると言っていたそうです。

 

口の悪さで別居!?

現在は国交省で働く夫と2人の子供とは別居しているといいますが、別居の原因も一部では「口の悪さ」と言われています。9歳と7歳の2人の子供は豊田真由子さんの実家のお母さんが面倒を見ていると言われています。

 

小学校に通う子供立ちがイジメられていないかどうか心配しているそうです。自分自身にも子供がいて、親の気持ちがわかるはずなのに、元秘書の方への暴言の中には元秘書のお嬢さんのことを持ち出して、運転中の元秘書の方を責める場面もありました。

やはり、感情が高ぶるとコントロールできなくなり、言っていいこと悪いことがわからなくなるのでしょうか。もし、本当に病気で入院中であるならば、しっかりと治して、しっかりと一連の説明責任を果たしてほしいものですね。

 

謝罪会見から前進か!?

公の場に出てきて、説明責任を果たさないと、毎日にようにテレビで「このハゲーーー!」「この野郎!」「死ね!」「ボケ!」「すっ、すっ、すっ」の暴言が放送され続けて、結果的に自分自身や家族に負担をかけることになるのかもしれません。議員としても社会人としても、前代未聞の恥かしくも、激しい暴言が連日テレビで報道、暴露され、公に出てくるタイミングが難しいのかもしれませんが、公の場での謝罪会見がないと、前には進めないのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

寺島しのぶの息子がテレビ初出演の動画、黒柳徹子とフランス語会話?

歌舞伎俳優、人間国宝の尾上菊五郎さんの孫で、女優の寺島しのぶさんの息子の寺嶋眞秀(まほろ)くんが、東京の歌舞伎座で「團菊祭五月大歌舞伎」で歌舞伎デビューをしましたね。初お目見えとなったその役どころは、 …

no image

紗栄子 歴代彼氏たちと現在!ゾゾタウン前澤友作と破局!?

2015年から彼氏とされていた前澤友作さんと破局されたといわれる紗栄子さん、2児のシングルマザーながら、女優、モデル、経営者と多才ぶりを発揮して活躍しています。多忙な紗栄子さんですが、恋多き女性として …

no image

登美丘高校ダンス部 紅白Mステ出場決定!? メンバーとコーチ!

大阪府立登美丘高校ダンス部の勢いが止まらず、まさにブームです。となっていますね!数々の歌番組に出演して。Mステにも出演を果たして、2017年末のMステスーパーライブにも出演、荻野目洋子さんとコラボする …

小保方晴子 現在2018写真は別人⁉ 家族離散も旦那とセレブ生活

小保方晴子さんがSTAP 細胞を使って若返り、別人になった⁉ という声が多いのですがなぜでしょうか。   小保方晴子さんは、元理化学研究所の研究者で、STAP 細胞論文を発表しました。 &n …

佐川長官(国税局)の家と家族 自宅は世田谷区祖師谷の競売物件⁉

森友問題が進展して、国税局の佐川長官(佐川宣寿さん)が辞任しましたね。   森友学園に関連する文書の書き換えに関する「責任」を取ったのか、関係者への「忖度」なのか、なにかしらの「圧力」なのか …