気になるニュース

気になるニュースを詳しく追いかけます

映画、小説 芸能

高橋一生 ドラマ2018、2017一覧と視聴率 映画PR動画も!

投稿日:2017年12月20日 更新日:

いま大人気の俳優といえば、高橋一生さんですよね。2017年もドラマで大活躍しました。2018年もドラマや映画で活躍する高橋一生さんのドラマ一覧視聴率、そして2018年に公開予定の映画PR動画についてのお話しをしたいと思います。その他でも、オリコンの「2017ブレイク俳優ランキング」で2位に輝いたり、2107年上半期のランキングでは1位に輝きました。女性誌アンアンの表紙を2度も飾り、高橋一生さんが表紙の雑誌は売り上げがあがるといわれています。そんな大ブレイク中の高橋一生さんについてお話ししたいと思います。

 

関連記事 → 映画「昼顔」衝撃の結末!? あらすじネタバレ 怖すぎるラスト

関連記事 → 映画「ナラタージュ」原作と映画 感想あらすじネタバレ すべて語ります

関連記事 → 2017紅白歌合戦 曲順、タイムスケジュール決定いつ!?、曲名リスト

 

 

スポンサーリンク



高橋一生さん プロフィール

  • 生年月日:1980年12月9日
  • 出身地:東京都
  • 身長:175cm
  • 趣味:バイク
  • 特技:スケートボード、バスケットボール、ギター、
  • 出身校:堀越学園
  • 所属事務所:舞プロモーション

家族ロックバンドnever young beachの安部勇麿は弟、主な出演作品金八先生、池袋ウエストゲートパーク、HERO、名前をなくした女神,医龍、Woman、民王、カルテット高橋一生さんの俳優としてのキャリアは長く、子役時代にビートたけしさん主演映画「ほしをつぐもの」に初出演をしています。

高橋一生さん 出演ドラマ 2017年、2018年

現代劇から時代劇、声優、舞台となんでもこなし幅広い役柄を演じることができる実力派の俳優ですね。絶えずいつもどこかに出ている印象がある俳優から「woman」のあたりで注目を集めて、知られるようになり、松たか子さん、満島ひかりさん、松田龍平さんたちと共演した、2017年1月スタートのドラマ「カルテット」で一気に大ブレイクしましたよね。

 

そして、もともと女性には人気の高かった高橋一生さんですが、幅広い年齢にも広まったのはなんといっても熱演だったNHK大河ドラマの「おんな城主 直虎」小野政次役、そして、2017年下半期のNHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」での伊能栞役でも大人気です。

日本テレビのドラマスタッフの中には“高橋一生は一生使わない!」という声もあるようです。日本テレビでは早くからスケジュールは押さえてあって出演は決定していたそうです。直前のドタキャンなんて大変なことですよね。ドラマ「anone」は広瀬すずさん主演ですが、高橋一生ありきの脚本であったそうですから、直前になって現場は混乱したのでしょうね。

ドラマ「anone」の脚本は坂元裕二さんで、高橋一生さんは過去に坂元裕二さん脚本の「Woman」に出演しています。高橋一生さんの人気が大ブレイクした「カルテット」も坂元裕二さんの脚本でした。そのほかにも坂元裕二さんのドラマには数多く出演している常連でした。

高橋一生さんが有名になったのも坂元裕二さん脚本のドラマ出演のおかげもあったともいえるようです。ドラマのドタキャンは、体調不良によるものでしょうか?高橋一生さんは1日1食しか食べない生活を約15年間も続けていることで有名です。ハードな俳優の仕事こなすのに1日1食で大丈夫かと心配の声も多いそうです。

確かに映像でもわかるくらい細身ですね。しかし特に体調不良ということはないそうですね。結局は大ブレイクをしたため、現在出演依頼が殺到してしまい、断ったようです。そのほかのドラマ出演も断っている状態だそうです。しかし、長い付き合いで大変お世話になってきた坂元裕二さんのドラマにも出られないとはよほどのことなんでしょうね。

スポンサーリンク



高橋一生さん 出演ドラマ 視聴率一覧

NHKの人気ドラマ枠に同時に出演するなんて、これだけでもその人気ぶりがわかりますよね。視聴率はどうなのでしょうか。カルテットは2017年1月17日~3月21日の全10回の放送で、平均視聴率は8.9%。NHK大河ドラマの「おんな城主 直虎」の2017年1月7日~12月17日までの放送で平均視聴率12.8%。NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」の視聴率は、12月20日時点でおよそ19%~20%を推移しています。ドラマ「民衆の敵」の平均視聴率はおよそ7~8%の間くらいでしょうか。

2018年のドラマ出演についてはどうでしょうか。実は、高橋一生さん、2018年1月スタートのドラマ「anone」への出演をドタキャンしてしまったらしいのです。いったい何があったのでしょうか?2018年1月10日から日本テレビで、女優広瀬すずさん主演ドラマ「anone」が放送されます。

2017年夏の企画書には、高橋一生さんの名前が広瀬すずさんの次、2番手で名前がありました。しかし、10月には名前はなくなっていたそうです。「anone」のドラマスタッフによれば、かなり直前になってから高橋一生さんの側から降板したらしいのです。

 

高橋一生さん 出演映画 PR動画

俳優としての実力はまちがいない高橋一生さんのことだから忙しくなってしまい、大切な坂元さんのドラマへの役作りにかける時間がなくなってしまったのでしょうかね。2018年は早速1月20日公開映画「嘘を愛する女」、続いて2月3日には高橋一生さん自身が主演をつとめる映画「blank13」が公開されます。その他にもディーンフジオカさんと共演する「空飛ぶタイヤ」も2018年に公開予定です。それでは、簡単ですが、各映画のあらすじとPR動画を観てみたいと思います。

映画 嘘を愛する女のあらすじ

食品メーカーで働くキャリアウーマンの川原由加利(長澤まさみさん)は、恋人で研究医として働く小出桔平(高橋一生さん)と5年の同棲生活を送っていました。ある日、由加利が桔平の帰りが遅く心配していたところ、警察官が訪ねて来ました。桔平がくも膜下出血で倒れたと伝えられ、証拠に免許証、医師免許証を見せられて信じる由加利。ところが、免許証などはすべて偽造されたもので嘘ということがわかります。桔平が何者なのか分からなくなってしまう由加利。私立探偵の海原匠(吉田鋼太郎さん)と助手のキム(DAIGOさん)に調査を依頼することにします。探偵の調査中で、桔平を先生 と呼ぶ女子大学生の心葉(川栄李奈さん)が現れて、由加利は自身の生活が不安になり自身が持てなくなります。ある日、桔平が書いたと思われる700ページにも及ぶ小説が見つかります。そこには誰かの故郷を思わせるカギがあったのです。私立探偵海原により、由加利はその故郷が瀬戸内のどこであるかを知ります。そして、桔平の秘密を追うことになるのです。主なキャスト(敬称略):キャスト:長澤まさみ(川原由加利)、高橋一生(小出桔平)、DAIGO(木村・キム)、川栄李奈(心葉)、黒木瞳(マサコ)

映画 blank13のあらすじ

13年前に突然失踪し、余命3ヶ月で見つかった借金を残したまま消えた父親(リリー・フランキーさん)に会う事を、母親と兄は拒みます。コウジ(高橋一生さん)は、幼いころに、優しくて一緒にキャッチボールをしてくれた父親との思い出が忘れられなくて、父親の入院する病院へ向かい、再会を果たします。しかし、それでも13年間の間にできた2人の間にできた溝は埋まらないまま、父親はこの世を去ってしまいます。父親は13年間何をしていたのか、もう取り戻せないと思っていた、13年間のできごとについて知ることになります。父親の葬儀当日の参列者のひとりが、家族の誰も知らなかった父の真実を話してくれたのです。主なキャスト(敬称略):高橋一生、松田コージ、松岡茉優、斎藤工、神野三鈴、大西利空、北藤遼、

 

映画 空飛ぶタイヤ

トラックの事故により一人の主婦がいなくなります。トラックの運転手で運送会社社長の赤松徳郎(長瀬智也さん)は、走行中のトラックから突然タイヤが外れた事実を、事項調査をした警察から聞きます。世間からひどくバッシングを受けるなかで、トラックの構造欠陥があることを赤松が気づきます。赤松は、製造元のホープ自動車に再調査を要求しますが、調査は進展しません。苛立ちが増える、赤松はついに自分自身で調査することにします。赤松は、大企業によるリコール隠しの実態の事実をしるのでした。主なキャスト(敬称略): 長瀬智也(赤松徳郎)、ディーン・フジオカ(沢田悠太)、高橋一生(井崎一亮)、深田恭子(赤松史絵)、岸部一徳(狩野威)

 

まとめ

いまのところ、高橋一生さんの2018年のドラマ出演の予定はありません。ただ、お話したように3本の映画の予定がありますね。ファンであっても、そではではなくても、なにかひきつけられる高橋一生さん。ぜひ、これからも坂元裕二さんの脚本で、高橋一生さん出演のドラマが見たいですし、楽しみにしていきたいと思います。2018年映画公開ももうすぐですね、いまからとても楽しみです。

 

関連記事 → 映画「昼顔」衝撃の結末!? あらすじネタバレ 怖すぎるラスト

関連記事 → 映画「ナラタージュ」原作と映画 感想あらすじネタバレ すべて語ります

 

関連記事 → 2017-2018、紅白出場歌手が発表! 司会も決定! 初出場は10組!

関連記事 → 2017紅白歌合戦 曲順、タイムスケジュール決定いつ!?、曲名リスト

 

スポンサーリンク

-映画、小説, 芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

松居一代、ブログ更新!「わたしは、嘘をつきません、事件が」

松居一代さんの奇行が止まりませんね。毎日のようにブログを更新して情報発信をしています。昨日もブログが更新されていましたので、お話ししたいと思います。ブログのタイトルは「わたしは、嘘をつきません、事件が …

no image

小林麻央の最新情報と海老蔵ブログで歌舞伎公演初日を報告!

市川海老蔵の自主公開歌舞伎「ABKAI2017~石川五右衛門 外伝~」東京渋谷のBUNKAMURAシアターコクーンで始まった。歌舞伎を盛り上げるために海老蔵自身が企画、制作するこの歌舞伎は、今回で4回 …

no image

三田寛子、橋之助(芝翫)の妻、梨園の先輩として藤原紀香に喝!

三田寛子を知っていますか?1980年代にアイドルとして活躍し、歌舞伎役者の中村橋之助と結婚して梨園の妻になった女性です。おっとりとした口調で話す姿は天然キャラに見えて、とても梨園の世界で渡りあっていく …

no image

貴乃花親方おかしい 発達障害ではなく自立神経が原因!? ファッションの真相と2ch

貴乃花親方が急にメディアに出てきていろいろと話し始めましたね。これまでいえなかったことも含めてせきをきったようにたくさんのことを話しています。おかしいと言われるようになって久しいですが、おかしいと言わ …

no image

宮沢りえ 母親の若い頃にりえの弟がいた!? 母の最期と死因とは?

宮沢りえさんはドラマや映画だけでなく、舞台、バラエティー番組、そしてCMといったマルチで多方面で活躍されている貴重な女優のなかのおひとりですね。そして、数々の恋愛話もありました、恋多き女優としても有名 …