気になるニュース

気になるニュースを詳しく追いかけます

芸能

三浦翔平の彼女は本田翼?桐谷美鈴?あずさ?性格は?筋肉すごい!

投稿日:2017年5月8日 更新日:

さわやかなイケメン俳優の代表格といえる三浦翔平。ジュノンボーイ出身の彼は、その甘いルックスからは想像しがたい趣味を思っている。それは体がぶつかり合うシュートボクシング。けがを恐れずに立ち向かうことで肉体も精神も強くなっている。俳優人生を生き抜くべく戦いの場に身を置いている。

 

 

シュートボクシングは、キックボクシングのパンチやキックに加えて投げ技や立ったままの関節技が使える総合格闘技。総合格闘技の祭典「RIZIN」でも活躍しているRENAはこの競技の代表格だ。時間がある時はみっちり2時間のトレーニングをするという。ランニング15分、筋トレ、サンドバッグ6ラウンド、ミット打ちを3ラウンド。

俳優が体づくりとして行う運動としてはかなり本格的だ。撮影中の作品がない時にはスパーリングも行う。「ガチで戦いますよ。ヘッドギアは付けますけど、脚はケガだらけですね。擦りキズがいっぱい。今は骨に少し日々が入っている。まあ、脚なら大丈夫かなって」さらっと言ってのける。俳優だけに顔のケガにはかなり注意を払っているが、普段見えないところは気にならない。ジムに通って3年になるそうだ。

 

25歳までは何も趣味がなかった。10代ではサーフィンをやっていたが、20歳を超えてからは飲んで食っての生活だった。これじゃあいけないということで始めたのがシュートボクシングだったそうだ。変わったのは、我慢強くなったこと。ミット打ちの3分3ラウンドのラスト1分はヘトヘトで動けなくなるが、トレーナーに「行けっ」と言われると“やらなきゃ”となるそうだ。自分ひとりでは絶対にできない。

追い込まれないほうが好きだが、追い込まれる方が何かが出てくるのを感じるそうだ。そうして鍛え上げた身体を作品で見せる機会も増えている。テレビ朝日系のドラマ「奪い合い、冬」では風呂シーンなどで肉体をさらけだす。さわやかな顔に細マッチョのボディーのギャップで女性をメロメロにしている。ジムに行くことで一番大きいのはストレス発散。それと人と戦うのが楽しいとの事。自分自身の人生も今が戦いの時だという。

 

もう、さわやかなイケメンのキャラクターは終わりでいいかと思っているそうだ。そうじゃないと自分はダメになるとの事。2007年のジュノンスーパーボーイコンテストをきっかけに芸能界入りして10年。フォトジェニック賞」と「理想の恋人賞」を受賞し、2011年の映画『THE LAST MESSAGE 海猿』で第34回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するほどで演技力も備えている。

 

これまで築き上げた少しヤンチャでさわやかな男というキャラクターを捨ててもいいと覚悟している。この先も俳優を続けていく事を考えると、社会派やアクション作も作らなくてはならないと思っている。ジム通いは役者の幅を広げていく自己プロデュースのひとつでもあるそうだ。30代を前にした今、頭の中にあるのは危機感。次から次へと若い世代の俳優がでてくるから怖いという。

でも、上を見たら小栗旬、山田孝之のようにずっと第一線で戦っている人もいる。そうならなきゃいけないと思っているそうだ。戦国武将でいうと織田信長が好きだという。「鳴かぬなら殺してしまえホトトギス」信長の人側を表した有名な一句だが、「その通りだと思うとのこと。自分ができなかったらビビっても仕方がない。力がなかったってことなんで」と言ってのける。その力を蓄えるためにもがいて戦っているようだ。

そんな三浦翔平の恋の相手として噂されているのが本田翼だ。本田翼の芸能界スタートはファッションモデル。ファッション雑誌『SEVENTEEN』の専属モデルとしてデビューして、成長と共に『ラブベリー』の専属モデルへ転籍し、ファッション誌の定番『non-no』の専属モデルとなった。

 

自称が多いファッションモデル界では、正真正銘のファッションモデルとして、女王道を闊歩してきたようだ。その後、女優として映画の主演も経験、ビッグネームに上りつめていった。そんな二人の交際は2015年にも噂されたようだが、その時は三浦翔平が周囲に気配りした賢明な大人のコメントを発して、噂そのものはそれ以上の発展はなかった。その後は交際の噂そのものも、自然消滅になったように見えた。ところが、二人の関係がここに来てまた日の目を見る展開になった。

 

本田翼は意外にインドア派で漫画やゲームが好きなようだ。根っからのインドア派で自宅デートが多かったのだろう。それだけに、世間には交際が見つからずにいたのかもしれない。性格については、「天然で明るい」、「自然体なところが好感持てる」など良い意見もあるが、「天然は計算だ」、「年上にもタメ口きいて見ていて不快」などアンチ系のコメントもあったりと賛否両論あるようだ。三浦翔平の女性ファンも好意的に捉えられるだろうか。

 

 

ここにきて、テレビ朝日系のドラマ「奪い合い、冬」で共演の倉科カナだったり、桐谷美鈴との仲も噂されている。本田翼なのか、倉科カナなのか、はたまた桐谷美鈴なのか。前の彼女なのか「あずさ」という名前もあがっている。今後の動向も踏まえて、次回この話題に触れたいと思う。

スポンサーリンク

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

貴乃花親方がおかしいのは発達障害!? ファッションは2chで話題、理事解任後どうする

貴乃花親方の理事解任が承認されましたね。日馬富士関と高ノ岩関の暴行問題が起こってから1ケ月以上経ってからの解任承認でした。貴乃花親方は依然として沈黙を貫いていますが、理事解任後はどうするのでしょうか。 …

no image

菅野美穂 子供二人目、保育園や名前、画像、性別 お受験に熱心な理由は!?

女優の菅野美穂さんと俳優の堺雅人さん夫婦は、理想の芸能人夫婦ランクに常に上位にあがり、好感度が高い夫婦としてよく知られていますよね。2015年5月に菅野美穂さんは子供を出産していて今年3才になり、性別 …

no image

泰葉がまたおかしい!和田アキ子、小朝告発の次は海老名家と絶縁

「私、泰葉事 海老名泰葉は2017年6月25日をもちまして海老名家と絶縁し完全に独立したことをここにご報告申し上げます」。これは泰葉さん自身のブログで海老名家との絶縁コメントを掲載した内容です。泰葉さ …

no image

海老蔵 娘の麗禾ちゃん入院 退院後はすっぽん鍋で回復 病院はどこだった!?

海老蔵さんの娘の麗禾ちゃんがかぜのために1週間ほど入院していましたね。海老蔵さんがご自身のブログで、麗禾ちゃんが退院したことを報告していました。原因はかぜのようなのですが、新年明けてから1月いっぱいは …

友寄隆英(ナスD)ディレクターは茨城大学!年齢や肌、現在を詳しく!?

「陸海空、こんな時間に地球制服するなんて」に出演しているナスDこと友寄隆英(ナスD)ディレクターが話題です。厳密にはディレクターではなくゼネラルプロデューサーなのですが、友寄隆英(ナスD)ディレクター …