気になるニュース

気になるニュースを詳しく追いかけます

季節の話題

恵方巻き 2018はいつ、方角は? 人気はイオン、セブン!? 食べ方ルールもくわしく

投稿日:

今年2018年も恵方巻を食べる日が近づいてきました。今や全国的に有名になり広まった恵方巻を食べる習慣ですが、今年2018年はいつでしょうか。また方角はどっちになるのでしょうか。「だいたいこれくらいっ」という感じの方角だけではなく、スマホで簡単に正確な方位をチェックできる方法があるのです。人気が高い恵方巻の具材や恵方巻の食べ方ルール、そしてセブンイレブンやイオンの人気の恵方巻の特徴についても触れたいと思います。その他、恵方巻の由来や、発祥の地なども含めてくわしくお話ししたいと思います。

 

 

スポンサーリンク



恵方巻 2018はいつ、方角は?

 

今年2018年、恵方巻を食べる日は、ズバリ 2月3日!

2月3日は節分ですね、恵方巻を食べる日は節分と同じ日なのですね。2月3日の時間までの決まりはないようなので、時間は気にしなくても良いようです。節分の豆まきをしてから、恵方巻を食べるという人が多いのではないでしょうか。

 

今年2018年の恵方巻きはどっちの方角か?

 

それは  南南東 丙(ひのえ)!

 

正確には、南南東よりもやや東寄りの方位  165°

 

家の中心からスマホにあるコンパスアプリや方位磁石をつかって方位165°に合わせます

恵方巻きを食べる時はこの南南東、165°の方向を確認してから食べたいですね。恵方は今年2018年の一番良いとされている方角で、金運や幸運をつかさどっている神様、「歳徳神」がいる方向になるので、大切にしたいですよね。

 

 

恵方巻 食べ方、ルールもくわしく

恵方巻の食べ方にはいろいろな説がありますが、もっとも世の中に広まって浸透していると思われる食べ方は次にようになるかと思います。

 

  • 恵方巻きはひとり1本をまるごと食べる。「縁を切らない」という意味を大切にして、切らずに1本まるごと食べるのが良いようです
  • 今年の恵方を向いて食べる。今年、2018年は南南東、165°ですね
  • はなしをせずに願い事をしながら、集中して食べる

 

恵方である南南東、165°を向いてお願い事をしながら、無言で最後まで食べることが大切と言われています。

恵方巻きのはじまりはどのようなものだったのでしょうか。恵方巻の由来にはいろいろな諸がありますが、はじまりは関西方面だといわれていますね。江戸時代の終わりに大坂の船場に集まっていた商人たちが厄除けと商売繁盛とを願うための風習として恵方巻を食べる習慣が始まったという説が多く広まっています。

この習慣、風習は時とともに無くなっていきましたが、昭和40年代に大阪にある海苔問屋の組合が道頓堀近辺で海苔を販売するためのキャンペーンを行いました。このキャンペーンを行ったのがちょうど節分の時期で、節分の夜に巻きずしを食べるという風習が関西地方に広がっていき、江戸時代の時とはまた違う新しい風習が生まれて、今につながっていると言われています。その頃は恵方巻というような決まった名称はなく、「丸かぶり寿司」や「節分の巻寿司」というように、いろいろな名称があったようです。

 

スポンサーリンク



 

恵方巻の人気の具材 イオン、セブンイレブン

恵方巻きには、いろいろな意味が込められていると言われていますが、そのなかのひとつに、「福を巻き込む」と言う意味があります。これは恵方巻(巻き寿司)を食べて、縁を切らさないようにするという願いを込めて食べるので、1本まるごと食べるのが良いといわれています。

基本的な恵方巻きの人気具材には次の7種類が人気と言われています。

 

たまご焼き、きゅうり、干ぴょう、穴子、しいたけ、でんぶ、高野豆腐

 

最近では海鮮ものの具材も人気がでてきたり、サラダをまいたり、エビフライ、とんかつ などの揚げ物を巻いている恵方巻も人気のようです。

恵方巻が全国に知られるようになったのは、やはりコンビニやスーパーといった全国展開しているお店の影響が大きいようです。なかでもセブンイレブンは、恵方巻の名付け親になったともいわれてます。

それまで、恵方巻という言い方はされてなかったですが、セブンイレブンが恵方巻という名づけをしてから、恵方巻という名称が一気に全国に広まったとも言われています。

その、セブンイレブンの恵方巻きは基本的な具材を使用していて、

 

かんぴょう煮、酢レンコン・穴子・おぼろ・椎茸煮・厚焼き卵・きゅうり

 

といった7種類の人気具材からができています。普通のサイズでも500円以下なので、値段も手ごろだと言えるのではないでしょうか。この基本具材の他に海鮮、牛すき、サラダなども用意されているようです。

大手スーパーのイオンも恵方巻きを販売していますね。イオンの特徴としては、やはりミシュランガイドにランキングされている、銀座「鮨よしたけ」が監修していることでしょう。

この「鮨よしたけ」は7年連続でミシュランガイドの三つ星を獲得しているお店です。このお店が監修している恵方巻を販売していることが最大のウリになっています。その気になる具材は、

 

えび、漬けまぐろ、カステラ風玉子、煮穴子、かんぴょう、数の子、きゅうり、おぼろ

 

と8種類が入っています。

大きさも結構大きめのサイズなので、大人でも満足できるサイズとされています。イオンは、この他にも子供向けのドラえもん恵方巻きや子供、女性向けのハーフサイズ恵方巻きなども用意しているようです。

 

 

 

 

スポンサーリンク

-季節の話題

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

梅雨入り時の熱中症に注意!症状とは?予防法、対策法を紹介! 

熱中症、実は真夏より梅雨入りしたこの時期に多いって知ってますか?梅雨入りした場所も多いこの時期。夏を前にして気圧の変化もあったり、じめじめとした雨の日が続いたりして体調的にもいまひとつのこの時期。気を …

no image

ハロウィンはいつ?2017渋谷イベント日程、トイレ、着替え情報!

今年もハロウィンの季節がやってきましたね。日本ではハロウィンの習慣は無かったのですが、いつからかイベントが増えて各地でイベントが開かれていますね。そのなかでも渋谷のイベントは大きなもので、毎年たくさん …

no image

土用の丑の日、2017は?うなぎや梅干しを食べるのはなぜ?

土用の丑の日って聞きますよね?土用の丑の日に普通にうなぎを食べていますけど、なぜうなぎを食べるのかについて、よく考えたことってありますか?あまりないですよね。夏の土用丑の日にうなぎを食べるのはなぜか? …