気になるニュース

気になるニュースを詳しく追いかけます

芸能

海老蔵、小林麻央の病院に抗議?業務停止や誤診どこ?慶應、聖路加?

投稿日:2017年7月20日 更新日:

小林麻央さんが亡くなって1ケ月になります。小林麻央さんの最期は自宅で家族にも見守られながら息を引き取りましたが、それまでは複数の病院を回り治療、入院を繰り返していました。そのなかには、最初に誤診をした病院、業務停止になった病院もあります。海老蔵さんは、その病院のひとつに抗議として治療費支払い拒否をしています。

 

 

慶應病院に抗議!?

小林麻央さんの死後1ケ月が経過するいま、海老蔵さんはその複数の病院の中で1つの病院に治療費の支払いを拒否していることがわかりました。その病院とはどこなのでしょうか。そして、海老蔵さんはなぜ治療費の支払いの拒否をしているのでしょうか?今回はそのあたりについてお話ししたいと思います。

 

海老蔵さんは、小林麻央さんの闘病中に最後に入院していた有名病院に対して不信感を抱いて、代理人を通して抗議をしていて、治療費の支払いを拒否している事が報道でわかりました。この病院は、かの有名な慶應病院と言われています。

スポンサーリンク

 

誤診、がん発見の遅れ

主治医は高橋麻衣子先生で、渡辺謙さんの奥様で女優の南果歩さんのがんの治療についても高橋麻衣子先生が主治医であることがわかっています。海老蔵さんの抗議の内容には、起訴することも考えの中にあることが含まれているそうです。なぜでしょうか?

 

海老蔵さんは後悔の念を抱えていると言われています。小林麻央さんのがん発見が遅れたことや治療の方針、計画についての後悔とのことです。2014年2月の小林麻央さんが人間ドックで乳房の腫瘍が発見され、かかりつけの総合病院で検査を受けました。ここは虎の門病院と言われています。診察の結果は「授乳中のしこり」という事でがんについては触れられなかったようです。

 

がん転移、虎ノ門、聖路加も

その後、2014年10月に再検査を受けた時には、乳がんは脇のリンパ節に転移していたので、担当医は手術を勧めましたが、小林麻央さんは乳房の温存を望みました。そこからさらに1年半近くのあいだ、小林麻央さんは、複数の病院を回り様々な治療を行ったそうです。

最先端の治療から精神的なスピリチュアルな治療まで様々な治療をしたそうです。その中で、今回海老蔵さんが講義をしている有名病院も訪れているのです。様々な治療をしたのですが、がんの進行は進み、2016年2月に大病院に入院し、医師から治療方法、方針の説明を受けます。この治療方法や方針に納得、同意できなかった小林麻央さんは、2016年7月に今回の抗議先の有名病院に転院することになります。

 

慶應病院で様々な治療

この病院では様々な治療を受けます。それまで拒否していた手術も受け、抗がん剤の投与や放射線治療も受けました。この状況については、小林麻央さんのブログでも綴られている通りですね。2016年10月には手術を受けて、徐々に回復しているとブログで綴られていたので、ファンを始め安心した人は多いと思います。

 

ところが、実際には目に見えて症状は悪化し、衰えていったように見えました。2017年5月29日には在宅医療に変更したが、それから1ケ月経たずに亡くなった。海老蔵さんの主張は、最初の検診や治療方針が誤っていたのではないかという内容になります。

誤診、業務停止の病院を回る

その結論がきちんと出て、不信感がなくなるまは、治療費の支払いも止めている状況のようです。といっても、その治療費の額は3千万円とも言われています。小林麻央さんが使用していたのは高額な費用がかかる個室で、薬は新薬を使用したとのことで、健康保険適用にならないため非常に高額になるようです。

ここで、支払いを止めている有名病院とは慶應病院だと言われていますが、これまでに回った病院や主な出来事についても時系列で見てみたいと思います。

  • 2014年2月 – 人間ドック 乳房に腫瘍を発見
  • 2014年2月 – 虎ノ門病院(かかりつけの大病院)で再検査。授乳中のしこりとの診察結果。
  • 2014年10月 – 虎ノ門病院 生体検査にてがんを発見。脇のリンパ節に転移。担当医は手術を勧めるが、温存を希望
  • 2014年10月 – 表参道首藤クリニック 水素温熱免疫療法(高濃度水素水での入浴)、民間療法の気功にて治療。無届け医療で行停止になったクリニックで有名になりましたね。
  • 2016年2月 – 聖路加国際病院 – リンパに大きな腫れがあったが、治療方針が合わず手術せず
  • 2016年6月 – 世間に小林麻央さんのが、がんであることを公表
  • 2016年7月 – 有名病院に転院する (慶應病院!?
  • 2016年9月 – 抗がん剤、放射線治療開始。 小林麻央さんがブログ「KOKORO」を開設
  • 2016年10月 – 手術を受けたことを公表
  • 2017年5月 – 有名病院を退院して、在宅医療を開始

業務停止はこの病院!

小林麻央さんが通っていたクリニックで「表参道首藤クリニック」があります。このクリニックでは、水素温熱免疫療法といって高濃度水素水を使った温熱療法実施していて小林麻央さんもこの治療を受けていたといいます。

 

温熱療法とは、血液を温めてがんを殺すという考えにもとづいた治療法で、40度くらいの水素水に20分くらい浸かる方法で行います。この療法は保険がきかない自由診療で1回数万円になる。少しでも効果を得るために民間療法を利用していた小林麻央さん。

民間療法も先進医療も保険適用外のため、相当な治療費がかかり、海老蔵さんが負担した治療費の総額は1億円にも上ると言われています。

2014年に施行された再生医療法では、さい帯血など他人の幹細胞を使った医療を行う場合、専門委員会に計画書を提出して、安全性などに関する審査を受ける必要があります。

 

ところが、小林麻央さんが通っていた、このクリニックは届け出を出ていないために、再生医療を一時停止するよう命令を受けました。他にも全国で10のクリニックに業務停止命令を出しました。

 

まとめ

  • 海老蔵さんは有名病院(慶應病院!?)に講義をして、治療費の支払いを拒否している
  • 最初の診察段階から誤診があった
  • 様々は病院で様々な治療を行った
  • 民間療法クリニックが無認可なことから業務停止命令が下される

 

関連記事 → 海老蔵の娘 麗禾ちゃんのバレエ教室は、あの名門松山バレエ団!?

関連記事 → 海老蔵と小林麻央が結婚したら、歌舞伎界での格付けはどうなる!?

関連記事 → 海老蔵のブログ収入がとんでもないことに!? 収入の仕組みは!?

関連記事 → 海老蔵ブログに小林麻央の心霊画像!?

関連記事 → 小林麻央の納骨、海老蔵と一緒の墓に入れるの?

関連記事 → 海老蔵のかくし子と母親の現在!再婚相手はかくし子の母親!?

関連記事 → 海老蔵の再婚相手は小林麻耶!? それは遺言?霊視によるもの?米倉涼子も浮上って?

海老蔵の母親、堀越季実子さんと麻央との関係!? レシピ本出版!?

 

スポンサーリンク

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

レコード大賞(レコ大)2018予想タイムテーブルとセットリスト!

毎年、年末になるといろいろな音楽番組が放送されますが、なかでも注目されているのが「日本レコード大賞」(レコ大)」ですよね。 今年2018年のレコード大賞(レコ大)2018は60回の筋目の放送になります …

永野芽郁 高校はどこ⁉クラークや日の出、堀越?偏差値まで詳しく

人気急上昇中の若手女優の永野芽郁さん、2018年4月放送開始のNHK連続ドラマ小説「半分、青い。」にヒロインで出演しますが、人気も認知度も上昇して絶好調ですね。   最近ではテレビCMや映画 …

貴乃花親方 病気でおかしい 暴走が止まらず女将景子さんも限界⁉

貴乃花親方の行動がまたおかしいですね。「暴走」や「奇行」などともいわれています。大阪で行われている大相撲春場所の真っ最中、春場所の初日から4日連続で理事の   仕事を欠勤していた貴乃花親方が …

no image

海老蔵ブログ 麻耶ママ再婚に向けてハワイ旅行後マンション出た!?

海老蔵さん一家のマンションに一緒に暮らして、勸玄くん、麗禾ちゃんのママ役をしていた“麻耶ママ”、小林麻耶さんが海老蔵さん一家のマンションを出て別居、元の生活に戻りました。ハワイ旅行を終えて、小林麻央さ …

no image

貴乃花親方がおかしい、離婚や病気、洗脳騒動の整体師が原因か!?

日馬富士関の暴行事件で、被害者の貴ノ岩関が在籍する貴乃花部屋の貴乃花親方の行動や言動がおかしいという話があります。この原因が離婚や病気だったり、以前に話題になった整体師の富田多四郎さんの洗脳が原因なの …