気になるニュース

気になるニュースを詳しく追いかけます

芸能

松居一代 離婚したくない~から調停、騒動終了 記者会見全文 動画

投稿日:2017年12月15日 更新日:

松居一代さんと船越英一郎さんの離婚が成立してから、はじめて松居一代さんがメディアの前にでて記者見を開きました。離婚したくない~と言っていた松居一代さんですが、一変して離婚したかったと話していました。調停、や一連の離婚騒動はこれをもっていったん終了という形になるようです。記者会見では、「まだ戦いは終わっていない」と言っていましたが、これは船越英一郎さんの名誉を傷つけたとして船越英一郎さんの所属事務所のホリプロが松居一代さんを訴えていることを意味しています。記者会見、動画この辺についてお話ししたいと思います。

 

関連記事 → 松居一代さん、離婚したくなかったのに離婚の成立って なにがあったの!?

関連記事 → 松居一代さん、船越英一郎さん、なぜ結婚したの?なれそめは?

関連記事 → 松居一代さん、双極性障害が奇行の原因!?

関連記事 → 松居一代さん、奇行は総合失調症と認知症のせい!?

 

スポンサーリンク



松居一代さん 「離婚したくない~」だったのでは!?

松居一代さんは、2017年12月15日(金)8:30から東京都港区にある「リッツカールトンホテル」のマグノリア ガーデンルームで記者会見を開き、船越英一郎さんとの離婚成立についての発表をしました。約35分の記者会見でしたが、松居一代さんが話をする時間が圧倒的に多く、始終元気、前向き、明るい様子で松居一代さんは会見をしていました。記者会見の途中で実母に電話して、「おかあちゃん」といって涙を流す場面がありました。

 

松居一代さん、調停、離婚騒動の終了!?

ここでは松居一代さんが記者会見中にコメントした「松居一代語録」と動画を通して、記者会見の全文、全容をお伝えしたいと思います。

以下、松居一代語録土曜日まで一切公にしてはいけないという約束があった離婚が成立して本当にうれしいです。財産分与は無しです。両親にも知らせていない今日はめでたい発表です。自宅は船越さんから買い取った離婚成立しました。やりました!夢がかなった船越さんはわたしとは無関係調停に来ていく服は赤鹿思いつかない今年の一文字は“戦”、去年、一昨年は涙船越さんは大っ嫌い

関連記事 → 松居一代さん、離婚したくなかったのに離婚の成立って なにがあったの!?

スポンサーリンク



松居一代さん 記者会見全文と会見の動画すべて

以下、松居一代さんの記者会見全文と会見の最初から最後までの全てです。

 

 

みなさま、おはようございます。まことに突然、そしてこんなに朝早いお時間から私事でみなさんにご足労いただき、本当にありがとうございます。
実は、12月13日の第2回目の家裁で、調停委員の方々の前で厳粛なお約束がいくつも交わされているんです。その中の一つが、12月16日まで他言してはいけない。

一切、公にしてはいけないというお約束が交わされておりました。よってですね、私は、今どなたにもお電話をしていないんです。両親、とてもとても心配しておりましたが、その両親にも電話をしていないんです。知らせていないんです。ところがですね、昨日の朝、スポーツ新聞の一面で記事が載りまして、また、お昼すぎにはホリプロ様の書面が皆様のもとに届いたかと存じます。

私は、ネットニュースを見ておりまして「ウソだろ」って思いました。あれほど厳粛にお約束を調停委員の方々の前で取り交わしたわけです。腰が抜けるほどびっくりいたしました。しかし、ここは仕方がないと思いまして、あまりの驚きにかなりの熱が昨日、出てきたんです。でも、これは私が、ちゃんと皆様に正しいこと、そして私の口からいろんなことをお話させていただきたいと思って、こちらのホテルにご無理を申し上げました。

そして、皆様にも突然ファックスをお送りしたんですが、なにぶんにもあまりにも突然でしたので、準備ができずに、ブログで書かせていただいたという次第です。だから、みなさんもこんなに朝早くご用意していただいたことを、大変感謝申し上げます。みなさん、本当にお越しいただいてありがとうございます。一昨日ですけれども、12月13日、第2回目の調停で、おかげさまで大変うれしく、喜ばしいことなんですけど、離婚が成立しました。

やりました! 本当にやりました! (会場から「おめでとう!」の声)ありがとう! 本当にありがとうございます。実は、13日は勝負に出ました。「よし!」と、12日の夜の11時まで弁護士軍団の先生方と調整を行いました。そして当日、13日には朝の3時から再度調整をして、私は一睡もしないで家裁に向かったんです。そんな中でしたけど、何を着ていこうかと悩みましたが、もう赤しか思い浮かびませんでした。赤しかないだろうと。戦いなんだと。

「必ず勝負つけるぞ」と思って、真っ赤な赤い服で、地下鉄を乗り継いで家裁に向かわせていただいたんです。そして見事に勝ち取りました。本当に私の新しい未来の扉がグワーっと開きました。とっても嬉しいです。その日は、もし調停で成立できなければ家裁を不調に終わらせる覚悟でおりました。財産分与という大変大きな問題は生じますが、私の方から裁判に持ち込んで戦うという決意を、私は、あの赤い服の中に隠して、家裁で戦ったわけです。

証人として裁判で立ってくださる方の準備もすべて整っておりました。しかし、そのこともなく、おかげさまで13日、家裁の中で離婚を成立させることができたんです。本当に嬉しいです。もう本当に嬉しいです。誰にも私は電話をしていないんです。真っ先に私を見守ってくださっている家族のみなさんに「離婚できたよ」とお伝えしたいんですけど、お話したように調停委員の方々との厳粛なお約束で、それはできませんでした。

でも、真っ先に家族のみなさんに私の口からご報告しようと思っていたんですが、急きょ、ホリプロさんのことでこのようなことをさせていただくことになりました。でも、今日はおめでたい発表でございます。だから、私の体調は別にして、みなさんに本当にご無理を申し上げましたが、見守っていただきながらこうしてお話しできますことをとても感謝しております。きっと神様が応援してくださったんだと思います。本当に、私を見守ってくださいましたみなさま、本当にありがとうございました。本当にありがとうございました。勝ち取りました!

──松居さんの要求が通ったということですか?

とにかく、離婚はみなさんご存じかどうかわかりませんけど、財産分与というものがあります。でも私は、それがあっても今回の家裁が不調に終わったならば、裁判に持ち込む覚悟で13日は挑んだわけです。それで証人の方達もずいぶん用意しておりました。

──船越さんからの謝罪を求めていたが

私のなかで何を一番守るべきか。何が一番大事なのかということを考えましたなかで、それは答えは一つでした。それを守るためには、どうすればいいんだろうということを私の先生方と協議をしてまいりました。その私の願い、夢がかなったわけです。

──どんな夢ですか? 財産ですか?

そうです。

──財産分与をしてほしいという話はありましたか。

お答えするのに制限がかけられているんです。でも私は夢が叶ったんです。本当に夢が叶って、こうして年内に人生の大掃除をすることもできたわけです。

──もともとは松居さんは離婚をしたくなかったんですよね。

いえ。いろいろ報道されていますけれども、いま私がお話していることがすべて正しいというか、正しいことなんです。だから、17年結婚をしておりました。一文字で表すならば、今年は「戦」でした。もちろんです。去年は「泣」でした。おととしも「泣」でした。私は、命を絶とうとも思いました。もう一生分の涙を流したぐらい立ち上がれませんでした。もう地獄に落ちたようでした。しかし、立ち上がって戦うファイティングポーズをとったんです。そして、この家裁に挑みまして、そしておかげさまで13日に決着がつきました。それも、私の一番願っている形でした。──もうちょっと言える範囲のなかで、財産分与があるのかないのか。家の一部を松居さんが買い取るというのは本当なのか。

まず、財産分与ですけど、ございませんでした。財産分与はなしです。そして、今、私の自宅ですけれども、土地については私がその当時、現金で購入しております。建物については、船越さんが5分の1、私が5分の4という所有権でございます。今回の2回目の家裁で、私が船越さんの持ち分を好意で買い取らせていただくという形で決まりました。

──謝罪については?

謝罪という言葉は、この場に及ぶと、どう言ったらいいんでしょうか。身近な人という感じがするんですけど、私にとって(船越は)別の世界の人、別の星の人というような気持ちなんです。私とはまったく関係ない、真っ赤な赤の他人と思っていますので。謝罪、そういうものは私の中で必要なくなりました。私の中で一番守らなければいけないものはただ一つでした。

──それは何でしょうか。

おわかりになられませんか? 「財産分与」です。

──船越さんへの気持ちは。

まったく何もありません。まったく私とは無関係な人、私とは関係のない方と。それでいっぱいです。

──結婚生活を過ごして、こういう形になりましたけど、かける言葉は。

かける言葉? 何一つありません。大っ嫌いです。大っ嫌いな人にかける言葉はないでしょう。私は大っ嫌いなんです。

──再婚のご予定は?

結婚には財産分与というものがつきまとっていきますので、未来のことは決定はできませんけれども、まったく考えていません。

──13日の離婚調停で船越さんとはどんな話を?

大っ嫌いですから、お目にもかかっていません。

──船越さんが松居さんの要求をすべて飲み込んだんでしょうか。

ここで言えるところと言えないことがあります。いま、お話したことがすべてです。

──動画を投稿した時の自分をどう思いますか。

あれはあれで私の大事な人生だったと思います。あのときは私の人生、39年間の芸能生活をなげうって行動しましたので、あれはあれで私の大事な思い出です。

──後悔はしていないのですか?

必要だったと思います。

──いちばん大切なことは?

人間というのは、怒りというのは形が変わってきます。私は自分の未来しか向かっていないんです。過去を振り返ってもいませんし、とにかくクヨクヨもしていません。とにかく前に向かって、私の新しい人生を始めますよという気持ちですので、今はその気持ちでいっぱいです。──約束を破られたとおっしゃってましたが。

12月16日まで公開してはいけないということになっていた。今日が12月15日ですよね。昨日、書面がホリプロさんから流れたのが12月14日でした。これは厳粛な約束だったわけです。約束は守るために行われると。だから私は両親にも電話していないんです。どなたにも電話していません。次の裁判にこちらから持ち込もうと思っていましたので、承認として立ってくださる方、数名の方、その方にも私は電話をしないで、約束を交わしたわけですから守って今日まで来ましたけれども、昨日、ホリプロさんの書面が出まして、ウチの先生方とご相談申し上げて、ここは仕方がないだろうということで、皆様にお集まりいただいた次第です。

──動画の内容が船越さんへの名誉毀損にあたるという話がありましたが。

名誉毀損であれば、たとえば認められたならば、私は対処しないといけませんよね。でも、お話をしていますように、お金のやり取りについては、向こうが持っていらっしゃる5分の1を私の方で買い取ったというのがお金のやり取りということですから、それはなかったということですね。

──名誉毀損の損害賠償請求はどうなったか。

これはまだ終わっていません。まだそこは続いていきますので、まだ戦いは続きます。でも私の中で一番大きな核であるこの戦い、家裁での戦いが12月13日に終わったと。終われたと。私が願っている形で終われたということです。

──いつ離婚してもいいと思ったんですか?

早く、すっごく早くしたいと思っていました。

──大っ嫌いになったということですが、心変わりはいつ?

結婚した時に相手のご両親に反対をされて結婚したのがスタートでした。でも、船越さんは受け入れてくださいましたので、妻として意地を出しました。とにかく、日本を代表するような俳優さんになっていただきたい。そのために命を賭けて私の中で、妻として毎日過ごしていたと思います。そして悔いがないので、私の中で。十分に妻として、その願いに向かって行動したと思っています。また、その夢も叶ったと思います。それはサスペンスの帝王と呼んでいただけるところまでまいりましたので、本当に嬉しいことだったなと思います。

──12日に勝負を賭けると決めたとのことですが、具体的には?

13日で家裁で離婚が成立できるか、もしくは不調に終わらせて裁判をウチの方から持ち込むか。分かれ道でした。私は覚悟を決めていましたので、そのつもりで真っ赤な赤い服を着て、家裁に向かったわけです。──条件の成立までにどんな戦略を。

どれくらいの時間を私が信頼申し上げる先生方と、私は弁護士軍団と呼んでいるんですが、その先生方とお話をしてきたか、協議してきたかわかりません。さっきも申し上げましたように、13日は一睡も寝ずに家裁に向かいました。13日の朝3時から先生方と最終のすりあわせを行って、それで家裁に挑んだんです。

──いちばん大事なのは財産分与だったのですか?

さっきから何度もお話していますけど、私の中で考えますと、私が守るべきものは一つでした。

──財産はいくらあるんですか? 一説には100億を超えるという説もあるんですけど。

それはちょっと(笑)。

それで一つお願いがあるんです。どなたにも電話していないんです。ウチの両親にも電話していないんです。だから、ウチの両親に、これから電話したいと思うんですけど、いいですか?

──いまですか?(笑)

(電話で涙を流しながら母親と話す松居)
お母ちゃん、お母ちゃん、お母ちゃん、よかった。お母ちゃん、離婚できたから。よかった。本当によかった。本当によかった。でも、本当に神様に感謝しています。ありがとう。今、はじめて言えたから。またね……、またね……。ありがとう。

──お母様は何と言ってましたか?

母も泣いていました。見てるよと言っていたので、テレビをみているのかな。みているんでしょうか。86歳の母ですけど、「いまテレビをみているよ」ということはテレビをみているんだと思いますけど「頑張ったから」と言って、母も泣いていました。本当に、本当にですね、私は未来に向かって歩めるんです。私の新しい人生が、ドアを開きました。だから、これからも悔いのないように、1回の人生ですから、背筋を伸ばして、約束事はきっちり守って生きていきたいと思っています。

──息子さんとは話はしましたか?

息子とも電話をしていません。約束事なんです。16日までは他言してはいけないという。だから、いま両親にはじめて報告、電話しました。息子にはもちろんしていません。どなたにも電話していないんです。

──息子さんとの関係は今後は?

それはあらためてお伝え申し上げます。

──16日以降にお話はしますか?

いまお話させていただいたことがすべてです。とにかく離婚が成立した。

──今日の衣装のポイントは?

それは大事なポイントです。華やかで、私の勝負服である花で、それで明るい未来をイメージするこの服にいたしました。──結婚生活を一言で言うと。

私には、私のこれからの人生も考えて、必要だったんだろうと思いますが、必要でなくなりましたので、切らせていただいた、終わったということです。

──3度目の結婚の可能性はありますか。

いいえ。

──新たな松居劇場のスタートですか?

そうです。とにかく明るくて、楽しくて、輝いていて、私が悔いがないと精一杯生きていこうと思っています。だから、やんちゃな私ですけれども、皆様方よろしくお願いします。

しかし、まだ戦いは終わったわけではありません。まだ一つの戦いがあります。13日も終わった後、私の弁護士軍団の先生方と乾杯しました。そして乾杯終了後、すぐさま次の戦いの打ち合わせを行っています。昨日もそうでした。そして今日もそうです。とにかく、まだもう一つの戦いがありますけど、私はとにかく全力で約束事はしっかり守って、悔いのない戦いをしたいと思っています。

──一時は芸能界引退するという話もあったが。

言っていません。

──船越さんのパスポートは返したのか。

そういう細かいことはこれからだと思います(会場笑)。私も、私の家のカギもまだ船越さん持っていますし、私も船越さんのマンションのカギを持っていますので、これからだと思います。

──恐怖のノートは今日もお持ちですか?

それは弁護士軍団の先生方の金庫に入っています。

──離婚届はいつ出すんですか?

離婚届というか、13日にすでに成立しました。だから私は今、松居一代です。船越一代ではありません。松居一代です。

──離婚届は出したということですね。

離婚届というより、今回は調停でしたので、その日で、その場で決まっています。私はいま、本名は松居一代です。

突然でしたので、突然というか、してはいけない期間だったわけです。昨日、ああいう書面が出回ったわけですから、こういう形をとらせていただくしか方法がございませんでした。だからみなさんには、こんなに朝早い時間からご足労いただきまして、ありがとうございました。もう私は、新しい人生に向かって出発しておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。今日は本当に朝早いお時間からありがとうございました。

 

関連記事 → 松居一代さん、離婚したくなかったのに離婚の成立って なにがあったの!?

関連記事 → 松居一代さん、船越英一郎さん、なぜ結婚したの?なれそめは?

関連記事 → 松居一代さん、双極性障害が奇行の原因!?

関連記事 → 松居一代さん、奇行は総合失調症と認知症のせい!?

 

スポンサーリンク

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

紅白出場歌手発表、2018-2017内定、司会決定で初出場10組

2018年~2017年、第68回NHK紅白歌合戦(19:15スタート)の紅白出場歌手全46組が内定して発表されました。初出場は合計10組になり、白組ではHey! Say! JUMP、三浦大知さん、エレ …

no image

有賀さつきが死去、病名や死因、原因は癌!? ブログで娘を心配、元旦那の今後は

かつてフジテレビの大人気アナウンサーとして、その後タレントとして大活躍した有賀さつきさんが、今年2018年1月末に死去しました。ご本人の意思で病名、死因、原因についてはく評していないようですが、生前の …

no image

海老蔵、小林麻央の病院に抗議?業務停止や誤診どこ?慶應、聖路加?

小林麻央さんが亡くなって1ケ月になります。小林麻央さんの最期は自宅で家族にも見守られながら息を引き取りましたが、それまでは複数の病院を回り治療、入院を繰り返していました。そのなかには、最初に誤診をした …

海老蔵の娘 淡島幼稚園の卒園式 4月から青山学院初等部に入学⁉

海老蔵さんの娘の麗禾ちゃんは東京都世田谷区にある淡島幼稚園に通っているといわれていますね。仏教系の幼稚園で知る人ぞ知る名門の有名幼稚園ですね。この、麗禾ちゃんが慣れ親しんだ淡島幼稚園をいよいよ卒園しま …

no image

菅野美穂 子供二人目、保育園や名前、画像、性別 お受験に熱心な理由は!?

女優の菅野美穂さんと俳優の堺雅人さん夫婦は、理想の芸能人夫婦ランクに常に上位にあがり、好感度が高い夫婦としてよく知られていますよね。2015年5月に菅野美穂さんは子供を出産していて今年3才になり、性別 …