気になるニュース

気になるニュースを詳しく追いかけます

スポーツ

ロシアワールドカップ2018日程組み合わせ、日本代表注目選手一覧

投稿日:2018年6月9日 更新日:

 

いよいよ、2018ロシアワールドカップ大会が開催されますね。

日本代表チームの監督に西野朗監督が就任してから、5月にガーナ戦のメンバー27人を発表しました。

その後、5月21日からの合宿を行い、初めて指揮を執った30日のガーナ戦を経て、代表選手が最終的に23人に絞られました。

長谷部誠選手、本田圭佑選手、香川真司選手、岡崎慎司選手のように前回大会の2014年ブラジル大会で主力として活躍した選手を代表入りさせました。

ほかには、槙野智章選手、宇佐美貴史選手、柴崎岳選手にようにチームの約半数の12人を代表選手に選びました。

三竿健斗選手、井手口陽介選手、浅野拓磨選手たちは残念ながら代表選手から外れることになりました。

最終的に選ばれた日本代表選手一覧を見ながら注目選手ついて詳しくお話したいと思います。

また、日本代表チームの試合日程や組み合わせについてもお話したいと思います。

 

関連記事 → ロシアワールドカップ 日本代表選手一覧 注目選手も!

関連記事 → ロシアワールドカップ セネガル代表選手一覧 注目選手も!

関連記事 → ロシアワールドカップ オーストラリア代表選手一覧 注目選手も!

関連記事 → ロシアワールドカップ フランス代表選手一覧 注目選手も!

関連記事 → ロシアワールドカップ アルゼンチン代表選手一覧 注目選手も

 

 

スポンサーリンク



 

 

ロシアワールドカップ2018日本代表注目選手は?

日本代表チームの西野監督は代表選手23人の発表にあたって「合宿から10日足らずでの活動の中で23名のリストをあげなければいけない。非常に難しい、厳しい選考。だた、自信を持って23名をリストにあげたいと思っている」コメントしていました。

ガーナに0-2で敗れたことについては「選手たちは強い気持ちで新しいシステム、戦い方にトライしてくれたが、得点できず結果が出なかったことが悔しい」とコメントしました。

「選手たちは必ずワールドカップにつながるという感触を持って、欧州の(ワールドカップ前の)キャンプでいい調整をしてくれると思っている」と期待を込めたコメントをしていました。

日本代表選手に選ばれた23人の選手の一覧と注目の選手を見ていきたいと思います。

 

位置 背番号 名前 所属 生年月日 年齢 身長、体重
GK  1 川島永嗣 メス 1983年3月日 35 185cm /  74kg
 12 東口順昭 ガンバ大阪 1986年5月12日 32 184cm / 78kg
23 中村航輔 柏レイソル 1995年2月27日 23 185cm / 82kg
DF  5 長友佑都 ガラタサライ 1986年9月12日 31 170cm / 68kg
 20 槙野智章 浦和レッズ 1987年5月11日 31 182cm /77kg
 22 吉田麻也 サウサンプトン 1988年8月24日 29 189cm / 78kg
 19 酒井宏樹 マルセイユ 1990年4月12日 28 183cm / 70kg
 21 酒井高徳 ハンブルガーSV 1991年3月14日 27 176cm / 74kg
 3 昌子源 鹿島アントラーズ 1992年12月11日 25 182cm / 74kg
 6 遠藤航 浦和レッズ 1993年2月9日 25 178cm / 75kg
 2 植田直通 鹿島アントラーズ 1994年10月24日 23 186cm / 79kg
MF  17 長谷部誠 フランクフルト 1984年1月18日 34 180cm / 72kg
 10 香川真司 ドルトムント 1989年3月17日 29 175cm / 68kg
 16 山口蛍 セレッソ大阪 1990年10月6日 27 173cm / 72kg
 7 柴崎岳 ヘタフェ 1992年5月28日 26 175cm / 62kg
 18 大島僚太 川崎フロンターレ 1993年1月23日 25 168cm / 64kg
FW  9 岡崎慎司 レスター 1986年4月16日 32 174cm / 70kg
 15 大迫勇也 ブレーメン 1990年5月18日 28 182cm / 71kg
 13 武藤嘉紀 マインツ 1992年7月15日 25 178cm / 72kg
 4 本田圭佑 バチューカ 1986年6月13日 31 182cm / 74kg
 8 原口元気 デュッセルドルフ 1991年5月9日 27 177cm  / 68kg
 11 宇佐美貴史 デュッセルドルフ 1992年5月6日 26 180cm / 72kg
 14 乾貴士 エイバル 1988年6月2日 30 169cm / 76kg

 

ここからは、注目選手についてみていきたいと思います。

長谷部誠選手 キャプテンとして、守備の要としてチームをコントロールして、確実なボールさばきをしながらゲームをコントロールできる選手が長谷部選手ではないでしょうか。

フランクフルトのクラブマネージャーであるボビッチ氏は、「正しい時に落ち着きをもたらせる。それだけの経験を持っている」と長谷部選手を高く評価しています。

その信頼からか、日本人としては最多ブンデスリーガ出場記録を更新した2017年3月にコバチ監督は、「最高の言葉しか出てこない。チームにとって大事な選手。選手としてもそうだが、人間としてはさらに素晴らしい」とコメントしているほどです。

3度のワールドカップを経験してきて、成熟度が増している長谷部選手がこのロシアワールドカップ大会も選手やチームをまとめてくれるでしょう。

とても期待が大きく注目されている選手です。

本田圭佑選手 以前ロシアで過ごしたこともある本田圭佑選手。

やはり注目選手の筆頭といってもよいでしょう。

ロシアからミランに移籍して現在はメキシコのバチューカに在籍しています。

状態はミラン時代よりも断然良い状態というので大きな期待が持てるのではないでしょうか。

2017年7月にばしゅーかに移籍した本田選手は、シーズン1年目に15ゴールを決めることを目標にしていましたが、結果は10ゴールプラス、パップ戦での3ゴールを合わせた13ゴールでした。

目標の15ゴールには届かなかったものの相当良い手ごたえがあるようです。

得意ではないドリブルに挑戦して、そのドリブルからゴールを決めたことも自信を深めることにつながったようです。

ロシアワールドカップに向けた意気込みでは、「可能性は低いかもしれないが出場するからにはワールドカップでの優勝を目指す」とコメントしていました。

やはり本田選手の良い意味でのビッグマウスは健在ですね。

とても楽しみで、大きな期待が持てるのではないでしょうか。

香川真司選手 所属チームのドルトムントでのブンデスリーガ出場は19試合で、うち先発出場が12試合とケガの影響が大きいシーズンでした。

なかなか思うようにケガが治らない香川真司選手ですが、復調の兆しは見えてきているようです。

持ち味のスピードとダイナミックなプレーで、狭いスペースでも上手いボールさばきができる中盤の選手は香川選手をおいて他にはそうそういないと言われています。

ロシアワールドカップでに向けてケガを早く完治させ、本来の香川選手の持ち味を存分に生かしてもらいたいですね。

吉田麻也選手 「ベスト16にいくことが目標。ただ個人的な理想はベスト8。日本の新たな歴史を作ることになり、誰もやったことがないので。

日本代表が言ったことのないところに上がってみたい。

そうしないと日本代表の評価も一向に上がらないから」とコメントしている吉田選手は、世界の舞台に田付健を通して堅い守備と自信、風格を身に着けてきていますね。

世界を知る守備の要として大きな期待が持てるのではないでしょうか。

実際に自身でも「体も頭の中も含め、全体的に成長した。ひとつだけ上げるのはむずかしいけど、やっぱり経験値が一番成長した」とコメントしています。

このコメントにあるように世界の舞台に立って、経験を積み重ねてきたからこそ、今の心強い吉田選手が出来上がっているのですよね。

ロシアワールドカップでも、多くの経験をしてもらって、一段と高いところに上がってもらいたいですね。

岡崎真司選手 日本代表チームの西野監督は、岡崎選手の所属チームレスターまで視察に行きました。

そして、「得点だけではない仕事が岡崎のストロング。そういうスピリットが代表に必要」とコメントしていました。

前監督のハリルホジッチ監督時代には、「背が足りない」、「タイプが違う」などいろいろな理由で岡崎選手を日本代表選手に招集されませんでした。

その経験からか、岡崎選手は、「プレミアで点を取っていけば、代表に絶対にいける」と信じてレスターでゴールを重ねることにこだわったそうです。

その結果、西野監督の目に留まり今回のロシアワールドカップ日本代表選手に選ばれることができたのでしょう。

左足首の状態がよくないのは懸念材料ではありますが、持ち前のスピードあるプレーを武器にロシアワールドカップを盛り上げていってほしいですね。

やはり、岡崎選手は注目選手のひとりといえると思います。

 

 

ロシアワールドカップ2018日本代表の試合日程と組み合わせは?

気になる日本代表の対戦国との組み合わせを見てみましょう。

日本代表チームは、2018年6月2日に事前合宿地のオーストリアに到着します。

6月8日にスイス代表、6月12日にパラグアイ代表と国際親善試合、強化試合を行ってからワールドカップ開催国であるロシアに向かう予定になっています。

ワールドカップの予選は6月14日に開幕して、1次リーグH組の日本は19日にコロンビア、24日にセネガル、228日にポーランドと対戦する予定になっています。

時間は日本時間で記載しています。

 

スポンサーリンク



 

 

日本代表 グループリーグ戦 日程

6月19日(火)21:00 日本 vs コロンビア(NHK/NHK BS1)
6月24日(日)24:00 日本 vs セネガル(日本テレビ/NHK BS1)
6月28日(木)23:00 日本 vs ポーランド(フジテレビ/NHK BS1)

 

決勝トーナメント1回戦

6月30日(土)23:00 C組1位 vs D組2位(TBS/NHK BS1)
6月30日(土)27:00 A組1位 vs B組2位(NHK/NHK BS1)

7月1日(日)23:00 B組1位 vs A組2位(TBS/NHK BS1)
7月1日(日)27:00 D組1位 vs C組2位(テレビ朝日/NHK BS1)

7月2日(月)23:00 E組1位 vs F組2位(NHK/NHK BS1)
7月2日(月)27:00 G組1位 vs H組2位(NHK/NHK BS1)

7月3日(火)23:00 F組1位 vs E組2位(テレビ朝日/NHK BS1)
7月3日(火)27:00 H組1位 vs G組2位(NHK/NHK BS1)

準々決勝

7月6日(金)23:00 未定 vs 未定(TBS/NHK BS1)
7月6日(金)27:00 未定 vs 未定(TBS/NHK BS1)

7月7日(土)23:00 未定 vs 未定(NHK/NHK BS1)
7月7日(土)27:00 未定 vs 未定(NHK/NHK BS1)

準決勝

7月11日(水)27:00 未定 vs 未定(テレビ朝日/NHK BS1)

7月12日(木)27:00 未定 vs 未定(NHK/NHK BS1)

3位決定戦

7月14日(土)
23:00 未定 vs 未定(テレビ朝日/NHK BS1)

決勝

7月15日(日)
24:00 未定 vs 未定(NHK/NHK BS1)

 

以上、ロシアワールドカップ2018での日本代表選手の一覧と注目選手をお話しました。

あわせて、日本代表チームの試合日程や対戦国との組み合わせについてお話しました。

ロシアワールドカップ2018を観るために役立てて頂ければと思います。

 

 

関連記事 → ロシアワールドカップ 日本代表選手一覧 注目選手も!

関連記事 → ロシアワールドカップ セネガル代表選手一覧 注目選手も!

関連記事 → ロシアワールドカップ オーストラリア代表選手一覧 注目選手も!

関連記事 → ロシアワールドカップ フランス代表選手一覧 注目選手も!

関連記事 → ロシアワールドカップ アルゼンチン代表選手一覧 注目選手も

 

 

スポンサーリンク

-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ロシアワールドカップ2018出場国日程組み合わせ、フランス注目選手一覧!

フランス代表監督であるデシャン氏は監督就任7年目を迎えました。 フランスの代表チームの実力は年々上がってきているといわれています。 その結果、2016年の欧州選手権では準優勝に輝くことができました。 …

no image

箱根駅伝2018 結果と順位! 区間賞は誰に? 往路についてくわしく

「第94回箱根駅伝」往路が2018年1月2日に行われました。いつもの通り、8:00amに東京大手町にある読売新聞社前をスタートした選手たちは一路、箱根芦ノ湖を目指しました。往路5区間の距離は107.5 …

Sasuke2018 放送日とネタバレ 出場者一覧 新エリア紹介

Sasuke2018がいよいよ開催されます。   開催、放送日は2018年3月26日(月)です。   芸能人やスポーツアスリートをはじめ、一般の人たちも含めて、およそ100人が出場 …

貴乃花親方は精神疾患なの⁉ 貴公俊の事件をせんだみつおが目撃⁉

貴乃花親方の弟子である貴公俊関の事件が発端で騒動が起こりました。   なぜかその光景をコメディアンのせんだみつおさんが目撃していたのです。   せんだみつおさんは、「ナハッ!ナハッ …

no image

貴乃花親方の息子 結婚相手を隠した理由はライバル部屋の娘って!?

貴乃花親方の息子、花田優一さんは靴職人であり、タレントとしても活躍されています。花田優一さんは結婚していますが結婚したことを隠したということが話題です。理由は何でしょうか。それは結婚相手の矢木麻織香( …