スポーツ

箱根駅伝2022東海大学エントリーオーダー発表!注目選手と監督や観戦ポイント予想!

箱根駅伝2022東海大学エントリーオーダー発表!注目選手と監督や観戦ポイント予想!というタイトルでご紹介したいと思います。

 

箱根駅伝2022東海大学

箱根駅伝2022東海大学に注目をしてみたいと思います。

前々回の館澤亨次らの“黄金世代“に続き、今春には名取燎太(現・コニカミノルタ)らの主力選手3人が卒業しました。

戦力の低下は否めないが、大学駅伝の顔として意地を見せたいところです。

チームの屋台骨を背負うのは関東インカレ10,000m2位 (日本人選手1位)の石原翔太郎(2年)になりますが、今季は故障のため欠場が続いています。

1年時に全日本4区、箱根3区と両駅伝で区間賞を獲得したエースを欠き、今季は出雲9位、全日本12位と不本意な成績が続いています。

1区が共に10位以下のスタートで、上位戦線に加われていませんでした。

28分05秒91の石原に加え、28分03秒37の市村朋樹、今季の2駅伝で長距離区間を担当し、経験豊富な本間敬大(共に4年)が主力となります。

昨年ほど前評判は高くないが、28分台が14人、13分台は13人もおり、選手はそろっています。

石原が復帰し、市村が本領を発揮すれば、主要区間は有力校と比べても大きな差はありません。

2年生は石原以外、神薗竜馬、溝口仁らが台頭し、28分21秒80の松尾昴来も控えています。

1年生は水野龍志が出雲で4区を出走するなど下級生に嘱望される選手が多いですね。

ユニホームへのロゴ提出契約締結!

これまでも森永製菓のinゼリーを練習で活用していましたが、6月より「inゼリー」のロゴをユニホームに付け、レースに出場しています。

注目選手リスト!

注目選手リスト!を見てみましょう!

東海大学の注目選手についてご紹介したいと思います。

市村朋樹(いちむらともき) 4年 埼玉栄高(埼玉)

長田駿佑(ながたしゅんすけ) 4年 東海大札幌高(北海道)

本間敬大(ほんまけいた)主将 4年 佐久長聖高(長野)

川上勇士(かわかみゆうじ) 3年 市船橋高(千葉)

佐藤俊輔(さとうしゅんすけ) 3年 鶴崎工高(大分)

竹村拓真(たけむらたくま) 3年 秋田工高(秋田)

松崎咲人(まつざきさきと) 3年 佐久長聖高(長野)

入田優希(いりたゆうき) 2年 九州学院高(熊本)

神薗竜馬(かみぞのりょうま) 2年 鹿児島実高(鹿児島)

越陽汰(こしはるた) 1年 佐久長聖高(長野)

吉富裕太(よしとみゆうた) 4年 大牟田高(福岡)

宇留田竜希(うるたりゅうき) 3年 伊賀白鳳高(三重)

金澤有真(かなざわゆうま) 3年 仙台育英高(宮城)

石原翔太郎(いしはらしょうたろう) 2年 倉敷高(岡山)

松尾昴来(まつおこうき) 2年 西脇工高(兵庫)

 

エントリーオーダー!

エントリーオーダー!について注目してみたいと思います。

区間オーダー

(往路)
往路
1区:松崎咲人

2区:本間敬大

3区:市村朋樹

4区:神薗竜馬

5区:竹村拓真

復路
6区:川上勇士

7区:越陽汰

8区:入田優希

9区:長田駿佑

10区:佐藤俊輔

監督プロフィール!

監督プロフィール!について注目してみましょう!

監督プロフィール

監督:両角速(もろずみはやし)

生年月日:1966年7月5日

出身地:長野県

出身校:東海大三高(長野)→東海大

監督就任:2011年4月

チーム指導年数:11年

まとめ

箱根駅伝2022東海大学エントリーオーダー発表!注目選手と監督や観戦ポイント予想!についてご紹介させていただきました。

スポンサーリンク

-スポーツ