スポーツ

箱根駅伝2022国士舘大学エントリーオーダー発表!注目選手と監督や観戦ポイント予想!

箱根駅伝2022国士館大学エントリーオーダー発表!注目選手と監督や観戦ポイント予想!というタイトルでご紹介したいと思います。

 

箱根駅伝2022国士館大学

箱根駅伝2022国士館大学についてご紹介したいと思います。

第68回大会以降では最長の6年連続出場を果たし、節目となる50回目の箱根路を迎えることになりました。

近年は2ケタ順位が続いていますが、第66回大会から遠ざかっているシード権獲得を目指します。

連続出場の原動力となったライモイ・ヴィンセント(4年)に懸かる期待は大きいです。

59分台を持ち、第95回大会の2区で46年ぶりに国士大をトップに押し上げたのをはじめ、3年連続で同区間をつとめてきました。

いずれも区間上位で、今大会も快走が期待できますね。

2区で好位置をキープし、その勢いを少しでも長く持続したいものです。

また、最上級生の日本人選手にも経験豊富な選手がそろっています。

28分台の木榑杏祐、三代和弥らを筆頭に、過去の本戦で2回出走の清水拓斗、荻原陸斗、長谷川潤らも控えています。

予選会では、荻原が日本人チーム内トップで、自己記録を大幅に縮める好走を見せるなど、チームの上位6人中5人が4年生と存在感を発揮しました。

3年生以下では、予選会チーム内4位の福井大夢、2年連続本戦出場の清水悠雅(共に3年)、前回1区担当の山本龍神(2年)らに期待がかかります。

予選会は最下位通過でしたが、本番ではどれだけ順位を上げてくるかがポイントとなります。

最上級生たちが意地を見せるか、ヴィンセントの走りとともに注目です。

関東インカレ10年ぶりの日本人表彰台へ!

長距離ブロックとして関東インカレでは結果を出せない年が続いていましたが、3000mSCに初出場した安達が3位で10年ぶりの表彰台に上がりました。

続々28分台ランナー誕生!

4月に木榑主将&三代副主将コンビがそろって28分台を出し、11月には4年の清水が今季3人目の28分台をマークしました。

3年の綱島を筆頭に自己ベストを更新する選手が続出しています。

国士舘大学長距離ブロック公式インスタグラム更新中!

部員が80名を超えるので全員にスポットを当てられるようにマネージャーが投稿しています。

注目選手リスト!

注目選手リスト!を見てみましょう!

荻原陸斗(おぎはらりくと) 4年 西武台千葉高(千葉)

木榑杏祐(こぐれきょうすけ)主将 4年 沼田高(群馬)

小早川寛人(こばやかわひろと) 4年 藤沢翔陵高(神奈川)

清水拓斗(しみずたくと) 4年 長野日大高(長野)

三代和弥(みしろかずや) 4年 大分東明高(大分)

ライモイ・ヴィンセント 4年 モチョンゴイ高(ケニア)

綱島辰弥(つなしまたつや) 3年 湘南学院高(神奈川)

福井大夢(ふくいひろむ) 3年 水戸工高(茨城)

望月武(もちづきたける) 3年 富士宮西高(静岡)

山本龍神(やまもとりゅうしん) 2年 米子松蔭高(鳥取)

島村広大(しまむらこうだい) 4年 中之条高(群馬)

長谷川潤(はせがわじゅん) 4年 上田西高(長野)

清水悠雅(しみずゆうが) 3年 鯖江高(福井)

田中佑樹(たなかゆうき) 3年 岡山商大附高(岡山)

安達京摩(あだちきょうま) 2年 龍谷富山高(富山)

 


 

エントリーオーダー!

エントリーオーダー!について注目してみたいと思います。

区間オーダー

往路
1区:木榑杏祐

2区:R・ヴィンセント

3区:荻原陸斗

4区:三代和弥

5区:小早川寛人

復路
6区:福井大夢

7区:望月武

8区:山本龍神

9区:清水拓斗

10区:綱島辰弥

監督プロフィール!

監督プロフィール!について注目してみましょう!

監督:添田正美(そえたまさみ)

生年月日:1977年3月29日

出身地:福島県

出身校:岩瀬農高→国士大

監督就任:2015年10月

チーム指導年数:7年

まとめ

箱根駅伝2022国士館大学エントリーオーダー発表!注目選手と監督や観戦ポイント予想!についてご紹介させていただきました。

スポンサーリンク

-スポーツ