和光学園が芸能人子供の学校御三家!小学校と中学高校や幼稚園詳しく

和光学園は、東京都にある有名私立の学校です。特別規模の大きな学校ではありません。

しかし、昔から芸能人や有名人の子供が多く通っていることで知られています。

いまでは、芸能人の子供が通う私立小学校の御三家ともいわれています。

どうして、それほど芸能人や有名人が子供を入れているのか気になりますね。

また、和光学園は、幼稚園小学校中学高校から大学院まであります。

独特な教育であることでも知られています。

芸能人がこぞって子供を入れる和光学園の魅力について詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

和光学園は芸能人の子供の幼稚園小学校御三家なの?

戦前の1933年に成城学園から分かれて、創立されました。

成城学園も芸能人や有名人の子供が多く通っている学校として有名ですね。

また、同じように分かれてできた学校には、玉川学園があります。

3校とも私鉄の小田急線沿いにあります。

芸能人の子供が通う学校といえば、最近では、慶応幼稚舎や立教小学校、早稲田実業などの名前があがります。

しかし、芸能人の子供が多い学校といえば、昔から青山学院や成城学園、そして、和光学園といわれていました。

よく芸能人御三家ともいわれています。

この御三家とは、東京の小学校や中学校のお受験の場合の御三家とはちがいます。

あくまでも、芸能人に人気のある学校の御三家ということですね。

しかしながら、和光学園は、全国区ではそれほど名前は知られてはいない学校かもしれません。

学校の規模もそれほど大きくはありません。

それでも、わざわざ和光学園に入学をさせたいという芸能人が多いようですね。どうしてなのでしょうか。

和光学園の小学校中学高校や幼稚園を詳しく!

和光学園小学校と幼稚園の園舎や校舎は、東京都世田谷区と町田市にあります。

世田谷区には、幼稚園と小学校があります。

町田市にも幼稚園と小学校があります。

町田市の校舎には、同じ敷地内に中学校と高等学校があります。

小田急線の鶴川駅をはさんで反対側。少し離れた場所には大学と大学院があります。

世田谷区の小学校に通っていた生徒は、中学校から町田市にある中学校へ通うことになります。

クラス数は、小学校が2クラスで、中学校で4クラスとそれほど大きな学校ではありません。

そのため、学年全員がお互いをよく知り、友達同士になれる環境にあるのです。

また、和光学園は、生徒のそれぞれの個性を尊重し、自主性を大切にした教育を大切にしています。

さらに、障害がある生徒もそうでない生徒もいます。

国籍やバックグラウンドもいろいろな生徒がいます。

皆一緒に同じ教室で過ごしています。

もちろん、行事の参加も一緒です。

できないこと苦手なことを、できる子や得意な子がフォローすることが自然におこなわれているのです。

お互いの個性を認め合う環境になっているようですね。

現在では、分け隔てない教育はめずらしくもなくなりました。

しかし、和光学園は、創立の頃から普通に実践をしていたのです。

当時としては、大変めずらしいことでした。

そして、和光学園の特徴としては、もの作りや体験型の授業を多く取り入れていることです。

例えば、沖縄県の伝統的な踊りエイサーを踊ります。和太鼓の演奏もある本格的なものです。

生徒たちが力強く踊る姿は、とてもすばらしいものです。

小学生とは思えないレベルを披露しています。ただ上手に踊れることが目的ではありません。

最初に沖縄県の歴史や文化を学ぶところから、学習がはじまります。

そして、小学校6年生のときは、沖縄学習旅行というものがあります。

実際に現地まで行き、学んだことを体験する機会があります。

もちろん、現地でエイサーや和太鼓を披露する交流も大切にしているのです。

和光学園に通う芸能人の子供!人気の理由や特徴!

特徴ある行事やイベントがウリになっている和光学園。

幼稚園の時には課外活動での遠足があり、生き物を捕まえて飼育や観察をします。

モノづくりも盛んにおこなわれます。

かつては、世田谷校舎の小学校と共有の校庭を走り回れる大型の電車を製作したり、部録を製作したりしていました。

小学校では、1年生から林間学校の活動の一環として夏合宿があります。

本格的な登山やキャンプファイヤーなどを経験します。

小学校5年生6年生になるとテントを張って、本格的なキャンプをします。

ペグ打ちなどの技術もこのころから覚えるのです。

中学校になると、千葉県館山市まで遠泳合宿に行き、中学1年生から足のつかない、海の沖で遠泳をするのです。

1年生と2年生はキレイな隊列を組んで遠泳をします。

3年生になると、決められた試験に合格した生徒は下級生の指導にあたる指導員になるのです。

秋になると秋田県の農家にお世話になり、農家へのホームステイ的な活動を通して農作業体験をします。

このように、普通ではできないような、実体験型の教育を早いうちから取り入れていたことで有名なのが和光学園なのです。

素晴らしいですよね。

和光学園には、さらなる特徴があります。

イベントや行事の運営をすべて生徒たちが主体となって決めています。

そんな生徒たちを応援する保護者たちは、とても協力的だそうです。

行事が多いために親同士も仲が良くなります。

長いつき合いになっていくようです。

親子2代、3代で通っていることもめずらしくはありません。

そして、行事のときには、意外な大物芸能人が、普通にイスを片付けたり、掃除をしていたりしているのです。

芸能人だからといって、特別視されることもないようです。

あくまでも1人の保護者として周囲も接しているので、ごく自然なことなのです。

だから、芸能人にとっても、安心して子育てができる学校なのかもしれません。

そんなところも、子供を入れたい理由なのかもしれませんね。

女優のともさかりえさんの子供は、幼稚園から通っていました。

和光学園には、通常のPTAのような「親和会」という会があります。

ともさかりえさんは、なんと自ら立候補をして、役員をつとめたことがあったそうです。

自身がこの学校に通いたかったとブログで明かしたくらい学校を気に入っていたようですね。

ほかには、和光学園に子供を通わせている芸能人はどんな人がいたのでしょうか。

古くは、伊丹十三さん、緒形拳さん、宍戸錠さん、唐十郎さん、大鶴義丹さん、風吹ジュンさん。

薬丸裕英さん、石川秀美さん、榊原郁恵さん、渡辺徹さん、堺正章さん。

ダウンタウンの浜ちゃんなどが子供を通わせていましたね。

風吹ジュンさんは、かなり積極的に親和会の活動をしていたことで有名です。

そして、現在は、ミスチルの櫻井さん、藤木直人さん、広末涼子さん、矢田亜希子さん。

りょうさん、ともさかりえさん、真木よう子さん、小山田圭吾さんなど。

芸能界でもそうそうたる顔ぶれの方がたが子供を通わせているようですね。

広末涼子さんは、3人の子供を和光学園に通わせています。

そのうち長男は、中学の途中から海外へ留学をしているようです。

もともと渋谷区である、代々木上原周辺に住んでいた広末涼子さん。

いまでは世田谷区の和光学園幼稚園小学校の周辺に引っ越しをし多様です。

そして、万全な体制で、子育て、和光学園生活をされているようです。

ほかにも、驚くべきことがあります。

和光学園の校歌は、かの有名な音楽家である三枝成彰さんが作曲しているのです。

三枝成彰さんのお嬢さんも和光学園の卒業生でした。

このように、親子2代、3代で和光学園の卒業生の有名人や芸能人は多いのです。

和光学園は、途中で海外やほかの学校に進学する生徒も多いのです。

エスカレーター式だからとはいって、皆がすべて大学まで進学することもありません。

あくまでも、本人の意思で、その都度、進路を決めているところも和光らしさなのです。

以上、芸能人のお受験御三家といわれる和光学園幼稚園、小学校、中学校、高校についてまとめてみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました