芸能

市川海老蔵の息子堀越勸玄(かんげん)の年齢や小学校はどこ?母親似のかわいい顔画像!

 

市川海老蔵の息子堀越勸玄(かんげん)の年齢や小学校はどこ?母親似のかわいい顔画像!

というタイトルでお伝えしたいと思います。

 

歌舞伎役者の市川海老蔵さんの息子がかわいいと評判ですよね。

 

名前は堀越勸玄(かんげん)くんといいます。

 

メディアにもたびたび登場し、もはや父親以上といってもいいくらいの人気役者です。

 

そこで年齢やどこの小学校に通っているのか調査してみました!

 

またかわいい顔画像は、母親似といわれていますね。

 

母親は、元フリーアナウンサーの小林麻央さんですね。

 

市川海老蔵さんの息子の堀越勸玄(かんげん)くんついてご紹介したいと思います!

 

 

 

市川海老蔵の息子堀越勸玄(かんげん)の年齢や小学校はどこ?青学!

 

市川海老蔵の息子堀越勸玄(かんげん)の年齢や小学校はどこ?青学!について注目してみたいと思います。

 

11代目市川海老蔵さんには、2人の子供がいます。

 

娘の麗禾(れいか)ちゃんと息子の勸玄(かんげん)くんになります。

 

ここでは、息子の勸玄(かんげん)くんに注目してみたいと思います。

 

市川家といえば、歌舞伎界のトップにたつ名門の家柄になります。

 

勸玄(かんげん)くんは、3歳の時に歌舞伎役者として舞台に立っています。

 

間もなく市川新之助を襲名することになっています。

 

 

 

年齢は、2013年3月22日生まれの現在8歳になります。(2021年時点)

 

父親の市川海老蔵さん本名が堀越寶世(ほりこしたかとし)さんなので、息子の本名は堀越勸玄(かんげん)くんになります。

 

勸玄(かんげん)とは、名前はめずらしいですよね。

 

名づけたのは父親の市川海老蔵さんになります。

 

名前の由来は、生まれが一白水星で、一白の水また、北という意味が含まれているので北を司る玄武の玄の字を入れたそうです。

 

そして、歌舞伎の演目の「勧進帳」は成田屋の十八番でもあります。

 

成田屋生まれたからには、やがて弁慶も富樫も義経も演じてほしいという思いがありました。

 

だから、勧進帳の勧の字を名前に入れたそうです。

 

 

歌舞伎役者として活躍している勸玄(かんげん)くんは、現在小学校3年生になりました。

 

どこの小学校に通っているのでしょうか。

 

勸玄(かんげん)くんは、姉の娘の麗禾(れいか)ちゃんとともに私立の青山学院大学の付属の初等部に通っています。

 

青山学院初等部は父親の市川海老蔵さんの母校でもあります。

 

それでなくとも歌舞伎役者や芸能人の子供が多い学校として知られていますよね。

 

青山学院は芸術活動に理解があり、学業と歌舞伎の修行が両立しやすいようです。

 

そのため、昔から歌舞伎役者の子供が多く通っているようですね。

 

 

 

堀越勸玄(かんげん)母親似のかわいい顔画像!

 

母親似のかわいい顔画像!ということが話題になっていますね。

 

勸玄(かんげん)くんは歌舞伎の舞台だけでなく、市川海老蔵さんのSNSにもよく顔出し出演しています。

 

かわいい顔画像は母親に似ているといわれていますね。

 

母親は、小林麻央さんになります。

 

結婚前まではテレビ番組のキャスターとして活躍されていました。

 

美人キャスターとして幅広い年代から人気でした。

 

結婚を機に家庭に入りましたが、乳がんのため34歳の若さで亡くなられています。

 

母親が亡くなった時、勸玄(かんげん)くんはまだ3歳という幼さでした。

 

そんな勸玄(かんげん)くんは母親似といわれていますね。

 

とくに目元がよく似ていて小林麻央さんの面影を感じる人が多いようです。

 

また成長してくるにつれて、市川海老蔵さんの若い頃にも似てきました。

 

どちらに似ても勸玄(かんげん)くんはイケメンになることまちがいなしで、将来の千両役者ぶりが楽しみですね。

 

 

 

まとめ

市川海老蔵の息子堀越勸玄(かんげん)の年齢や小学校はどこ?母親似のかわいい顔画像!

について、まとめてみました。

 

 

勸玄(かんげん)君は、市川家の跡取りというだけではなく、これからの歌舞伎界を背負う

役者になるはずです。

 

これから成長し、どんなイケメンになって歌舞伎役者として活躍していくのか楽しみですね。

スポンサーリンク

-芸能