丸川珠代の子供の小学校!成城学園幼稚園から慶應義塾幼稚舎進学は夫大塚拓の影響?

話題の人

丸川珠代の子供の小学校!成城学園幼稚園から慶應義塾幼稚舎進学は夫大塚拓の影響?とのタイトルで、カ流川珠代さんと夫の赤塚拓さんについて詳しくお伝えしていきましょう。

五輪担当大臣となり露出の増えた丸川珠代(まるかわたまよ)さん。

夫の大塚拓さんとの間には、子供がひとり子供さんがいらっしゃいます。

丸川珠代さんは東京大学出身の秀才で知られています。

今回は「丸川珠代の子供の小学校!成城学園幼稚園から慶應義塾幼稚舎進学は夫大塚拓の影響?」として子供さんの学校や夫妻についてまとめていきます。

スポンサーリンク

丸川珠代の子供の幼稚園は成城学園?

丸川珠代の子供の幼稚園は成城学園だったのですね。丸川珠代さんの子供さんは現在小学3年生です。

(2021年5月現在)結婚後、4年に渡る不妊治療の末に授かったお子さんです。

丸川珠代さん自身、東京大学を卒業されているので、子供さんの教育にも熱心だと思われます。

子供さんの幼稚園は「成城幼稚園」という情報があります。

「成城幼稚園」は東京都世田谷区の閑静な住宅街にある幼稚園で芸能人や著名人のお子さんが通っていることでも有名です。

お受験にて合格、入園となるので、子供さんはお受験に合格したことになります。

有名な卒園生には歌手の森山直太朗さんがいらっしゃいます。

とんねるずの木梨憲武さんのお子さんも通っていたそうです。

成城は高級住宅街ですので、お金持ちが多く住んでるイメージがありますが、そんな場所にある「成城幼稚園」の学費が気になりますね。

調べた結果、保育料として年間73万円、他の諸費用も含めると100万円は超えてしまうようです。

3年保育ということなので、300万以上は必要となります。

大学までエレベーター式に進学できるので、環境を重視する親御さんには人気の幼稚園だといえそうです

。しかし、丸川珠代さんの子供さんは成城の小学校には進まず、小学校もお受験し、「慶應義塾幼稚舎」に進学したようです。

「慶應義塾幼稚舎」は”日本一の小学校”と言われているそうで、偏差値も68と大変高く、日本の小学校の3位に入るレベルの高い小学校です。

「成城小学校」の偏差値は52ということなので、さらに高いレベルの学校を選んだということのようです。

さすが、東京大学卒の母親も持つ子供は優秀ですね。

そして、夫の大塚拓さんは、「慶應義塾幼稚舎」から「慶應大学」まで進学、卒業されたそうで、まさにサラブレッド。

小学校の選択は大塚拓さんの影響もあるのかもしれません。

「慶應義塾幼稚舎」があるのは、都会のど真ん中、渋谷区恵比寿になります。

有名な卒業生は、嵐の櫻井翔さん、元プロテニスプレーヤーの松岡修造さん、俳優の石原良純さん、モデル・タレントの森泉さんなど、お家柄の良い方ばかりですね。

学費は6年間で1000万円ほどかかるそうで、学費もトップレベルです。

 

小学校は慶應義塾幼稚舎入学!夫大塚拓の影響?

丸川珠代さんの子供の小学校は慶應義塾幼稚舎に入学!夫大塚拓の影響?ということで、夫の赤塚拓さんの影響もあってか、小学校は慶應義塾幼稚舎に通っているようですね。

慶應義塾幼稚舎入学は夫大塚拓の影響なのでしょうか?

丸川珠代さんと夫の大塚拓さんは慶應義塾幼稚舎から慶應義塾大学まで一貫して慶應育ちでしたね。

丸川珠代さんと大塚拓さんの子供は成城学園幼稚園に通っていましたが、成城学園初等科に進学せず、慶應義塾幼稚舎に進学しました。

これは、やはり丸川珠代さんの夫の赤塚拓さんの母校でもあるため、その影響でしょうか。

お父さんが子供を自分の母校に進学させてたいと思うのでは自然ですよね。

 

丸川珠代さん仮面夫婦の噂

丸川珠代さんと夫の赤塚拓さんは仮面夫婦の噂もありますね。

本当なのでしょうか。

それは子供の教育にも表れているのかもしれません。

子供さんの教育に熱心なのは丸川珠代さんだけかもしれません。

丸川珠代さんの選挙区は東京で、大塚拓さんは埼玉県。東京のマンション住まいということですが、大塚拓さんは選挙区の埼玉に行かれることが多く、泊まりでの仕事もあるそうです。

国会議員という仕事柄、お二人とも忙しくされていると思われますが、”すれ違い夫婦”であるようです。子育てについては、母親である丸川珠代さんの負担が大きいようで、仕事も大変であろう丸川珠代さんは、かなりイライラが蓄積されていったようです。

さらに、大塚拓さんにはいい加減なところがあるらしく、遅刻や女癖など問題があり、離婚もあり得る状況かもしれませんね。

しかし、子供を持つご夫婦は、子供の将来を考えると、大学卒業までは、「仮面夫婦」を続けるという話も多く聞きます。丸川珠代さん夫婦もそうなのでしょうか?

 

丸川珠代プロフィール

 

  • 本名:大塚珠代(おおつかたまよ)
  • 生年月日:1971年1月19日
  • 年齢:50歳(2021年5月現在)
  • 出身地:兵庫県神戸市
  • 出身校:東京大学経済学部経営学科
  • 所属政党:自由民主党

丸川珠代さんは1993年東京大学を卒業後、テレビ朝日にアナウンサーとして入社。

2003年から2004年、ニューヨーク支局に駐在。

2007年、テレビ朝日を退社し、参議院選に出馬し、初当選し、政治家デビューしました。

2016年東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当国務大臣に就任しましたが、2017年8月に退任しています。

2021年2月東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当国務大臣だった橋本聖子さんが東京オリンピック・パラリンピック組織委員会会長に就任し、丸川珠代さんが再び東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当国務大臣に就任しました。(Wikipediaより)

 

見出し: ネットの声

 

 

 

まとめ

今回は「丸川珠代の子供の小学校!成城学園幼稚園から慶應義塾幼稚舎進学は夫大塚拓の影響?」としてまとめてみました。

丸川珠代さんの子供さんは難関のお受験に合格、やはりエリート夫婦の子供だけあって、優秀なんですね!

お受験ではご両親の受け答えも重要だといいますから、親も大変ですよね。

丸川珠代さんのご両親は丸川珠代さんが幼い頃に離婚されていて、母親に引き取られ育ちました。

母親への反抗心もあったという情報もあります。

ご自身の経験から、離婚は選択したくないのでは?「仮面夫婦」が噂であれば良いのですが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました