木村心美(Cocomi)の大学は桐朋学園!フルート奏者の実力!

木村心美(Cocomi)さんの両親は、言わずと知れた木村拓哉さんと工藤静香さんになります。

芸能界でも超ビックな両親の元に生まれました。

そうなると、どうしても生まれた時から、世間の注目が集まってしまいます。

2020年には高校を卒業しました。

今現在、注目されているのは、卒業後の進路です。

大学へ進学することになったようです。

どこの大学なのか注目されていました。

大学は、桐朋学園大学ではないかといわれています。

桐朋大学といえば、音楽の名門校になりますね。

また、卒業した高校も、桐朋だったそうです。

そして、子供の頃から、続けてきたフルートの実力はどうなのでしょうか。

フルート奏者としての実力や評判についても調べてみました。

才能あふれる木村心美(Cocomi)さんは、将来的には、どんな方向に進むのでしょうか。

スポンサーリンク

木村心美(Cocomi)さんの大学は桐朋学園!

2020年今現在で、19歳になります。

ちょうど、20年前の2000年11月に日本中が大騒ぎになる出来事がありました。

木村拓哉さんと工藤静香さんの電撃結婚でした。

そして、工藤静香さんは、当時すでに妊娠中でした。

翌年に、生まれたのが木村心美(Cocomi)さんになりますね。

スター同士の子供に生まれた宿命か、幼い頃から存在が注目をされてきました。

両親の教育方針で、インターナショナルスクールで学んでいました。

英語をはじめとして、フランス語も堪能だそうです。

そして、もちろん、幼い頃から音楽の英才教育も受けていたようです。

3歳からバイオリン、11歳からはフルートを初めていました。

一流の個人教授をつけ、音楽の勉強のため海外へいったこともあったそうです。

特に、母親の工藤静香さんは、教育熱心だったようですね。

高校は、インターナショナルスクールに、そのまま進学しませんでした。

音楽の教育に力を入れている高校に進学しました。

そして、2020年3月に高校を卒業しました。

高校卒業後の進路は、早くから注目をされていました。

木村心美(Cocomi)さんは、そして、大学でも音楽を学ぶことを選んだようです。

進学先の大学は、桐朋学園大学ではないかといわれています。

音楽の名門大学で有名ですね。キャンパスは、東京都調布市になります。

仙川キャンパスと調布キャンパスの2つがあります。

音楽のための大学なだけあって、設備はとても充実しています。

コンサートホールをはじめとして、楽器の練習棟や研究施設まであります。

また、桐朋学園大学は、多くの音楽家を輩出していることでも知られています。

世界の小澤こと指揮者の小澤征爾さんをはじめとして、作曲家の羽田健太郎さんやバイオリニストの諏訪内昌子さん、古澤巌さんなどがいました。

意外なところでは、佐村河内守さんの替え玉作曲家として有名になった新垣隆さんがいました。

桐朋学園大学の作曲科を卒業されています。

桐朋学園大学で、学んだ才能が認められてよかったですね。

さらに、芸能界で忘れてはいけない方がいました。そういえば、高嶋ちさ子さんも卒業生でした。

最近ではすっかり、音楽家というよりは毒舌タレントで活躍されています。

いくら、木村心美(Cocomi)さんに親の14光りがあるとはいえ、敵にまわしたくはない相手です

。さらに、芸能界引退復帰を繰り返している、お騒がせ歌手の泰葉さんも卒業生になります

。そうそうたる顔ぶれが並んでおり、驚きますね。

桐朋学園大学で、きっと、木村心美(Cocomi)さんも一気に音楽家としての才能を開花させるのではないでしょうか。

木村心美(Cocomi)さん!フルート奏者の実力や評判!

木村心美(Cocomi)さんの専門は、フルート奏者になります。

実力はどうなのでしょうか。

すでに、小学生くらいのときからフルート奏者としての実力や才能は注目されていたようですね。

2013年、ヤマノジュニアフルートコンテストで、最優秀賞に輝いていました。

そして、高校3年生の時に、全国大会レベルの音楽コンクールでフルート奏者の実力を見せていました。

桐朋女子高等学校のホームページにも名前が掲載されています。

2019年日本奏楽コンクールの高校生の管楽器部門で、なんと1位に輝いていました。

日本奏楽コンクールは、開催されるようになって、まだ2回目でした。

どのくらいの実力レベルのコンクールなのかは、よくわかりませんでした。

しかし、きっと、これからも実力が期待されるでしょう。

木村拓哉さんと工藤静香さんの長女として、常に注目をされてきた木村心美(Cocomi)さん。2020年3月には、満を期して、芸能界デビューをしたことが話題になりました。

モデルとして、登場したのです。ファッション誌ヴォーグ5月号の表紙をいきなり飾りました。

これから、芸能活動もはじめるのでしょうか。

しかし、4月から大学に進学します。当分は、大学で学ぶことを優先とするそうです。

いえいえ、そんなはずはないでしょう。

きっと、また驚くような方法で、メディアに登場してくれるはずです。

そして、将来的には、音楽家としても活動をしていくのではないかと思われます。

きっと、音楽家としての本格的デビューも近そうですね。

母親の工藤静香さんが、また練りに練ったプロデュースをしてくれるのではないかと思います。

木村心美(Cocomi)さんは、両親譲りの美貌と音楽、フルート奏者としての才能を持ち合わせています。

さらに、英語やフランス語はネイティブ並みの語学力だそうです。

親の14光などなくても、十分活躍できそうですね。これからますます注目ですね。

木村心美(Cocomi)さん!高校も桐朋学園

高校は、桐朋学園大学の系列の桐朋女子高等学の音楽科に在籍していました。

そのまま、内部進学で大学に進学したようですね。

場所は、大学と同じ仙川にあります。

桐朋女子高等学校という名前の通り、女子校になります。

しかし、音楽科だけは共学になります。

音楽を学ぶための専門性の高い高校になります。そのため、優秀な生徒が全国から集まっています。

また、音楽だけではなく、語学教育にも力を入れています。

英語だけではなく、西洋音楽を理解するために、ドイツ語やフランス語の授業もあります。

世界で活躍する音楽家となるためには、コミュニケーション力も必要になりますね。

しかし、幼い頃から、インターナショナルスクールで、教育を受けてきた木村心美(Cocomi)さんです。

すでに海外へいってもコミュニケーションには困ることはないですね。

しかしなから、桐朋女子高等学校は、芸能活動は禁止されています。

高校時代は、メディアの前に出てくることはありませんでしたね。

それだけに、どんな子なのか興味をもつ人が多かったのです。

木村家の長女は、謎めいていました。

いつ、芸能界デビューするのか期待されていました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました