広末涼子の子供は和光学園!長男は米国高校へバスケ留学?

芸能

人気女優として活躍されている広末涼子さん。

透明感ある美しさでいくつになってもきれいなままですね。

とても3人の子供の母親とは思えません。

広末涼子さんの子供たちは、みんな私立和光学園の系列の幼稚園や学校に通っています。

和光学園は芸能人の子供が多く通っている学校として知られていますね。

独自の教育方針が人気なようです。広末涼子さんも大変気に入っているようですね。

和光学園とはどんな学校なのでしょうか。

そして、長男はもう高校生になっていました。

高校生の時から米国校へ留学しているそうです。

バスケ留学という説もあるようですが、どうなのでしょうか。

詳しく調べてみました。

 

関連記事→広末涼子の子供は3人!学校は和光学園小学校と中学校!年齢!

関連記事→広末涼子の自宅!経堂ではなく世田谷区桜!子供の和光小学校へ通学のため!

 

スポンサーリンク

広末涼子の子供は和光学園!

10代の頃からトップ女優として活躍してきた広末涼子さん。

40代になり、むしろより美しくなったと評判なのです。

3人の子供の母親となっても人気は衰えることはありません。

どんな母親なのでしょうか。子供についてみてみましょう。

最初の結婚は、2004年23歳のときでした。

電撃結婚発表と同時に妊娠中であることもわかりました。

まだこれからの清純派女優のデキ婚に世間は驚きましたね。

結婚した相手はデザイナーの岡沢高宏さんという方でした。2004年に長男の宏志(ひろし)君が誕生しています。

しかし、2008年には離婚をしています。

離婚の理由は、収入や知名度格差などといわれていました。

はっきりとしたことは明かしていませんでした。

とにかく、広末涼子さんは、20代で幼い子供をかかえてシングルマザーとなって再出発をすることになりました。

そして、2010年にはキャンドルアーティストのキャンドルジュンさんという方と再婚を発表しました。

この時もすでに妊娠中でした。

またもやデキ婚でした。そのため仕事は降板する騒ぎにもなりました。

学ばない女優ともいわれていました

。しかし、デキ婚を繰り返してもイメージは変わらないところは大女優の証です。

また旦那のインパクトのある見た目と職業にまたまた世間は驚きました。

しかし、見た目とはちがって穏やかなやさしい方のようです。

当時は、長男の小学校入学の時期になっていました。

旦那は、再婚で長男の名字がかわってこまらないようにと配慮してくれたそうです。なんと、婿養子になってくれたそうですね。

そして、2011年に次男が誕生しています。実に7年ぶりの出産でした。

続いて、2015年には、3人目の長女が誕生しています。

待望の女の子だったようです。

そして、いつの間にか3人の子供に恵まれ、逞しさもみえるようになった広末涼子さんでした。

そして、子供たちが大きくなってくると進路について悩むものです。

そういえば、広末涼子さんといえば、中退とはいえ名門早稲田大学へ入学もしていたことがありましたね。

子供は長男をはじめとして、私立の和光学園へ通わせていました。

思いのほか、広末涼子さんは、教育熱心な母親だったようです。

そして、ついに、和光学園の近くにまで引っ越しをしてしまいました。

 

和光学園ってどんな学校?バスケは強いの?

そこまで、広末涼子さんが入れ込む和光学園とはどんな学校なのでしょうか。

東京都の世田谷区経堂と町田市鶴川にある私立の学校です。

幼稚園から系列の大学まであります。

全国的には、慶応や青山学院ほど有名ではないでしょう。

それでも芸能人や有名人が入れたがる学校のようですね。

それは、独自の教育方針や学校運営にあるようです。

広末涼子さんの子供は、世田谷区経堂にある小学校へ通っているようです。

中学校と高校と系列の大学は町田市にあります。

中学校からは町田市に通うことになります。

それほど大きな学校ではなく、小学校が2クラスで、中学校で4クラスになります。

だからこそ全員がお互いをよく知り、友達になれる環境にあるのです。

また、和光学園の教育の特徴は、子供のそれぞれの個性や自主性を大切にしているところになります。

障害がある生徒もそうでない子供もいます。

国籍やバックグラウンドもいろいろな子供がいます。

皆同じ教室で過ごすことでお互いの個性を認め合う環境になっているようですね。

和光学園では分け隔てない教育を創立の頃からおこなっていました。

そして、教育の特徴としては、体験やもの作りの授業を多く取り入れていることです。

例えば、夏には千葉県の館山で遠泳やキャンプなどがあります。

沖縄県へ学習旅行にいきます。伝統的なエイサー踊りを習います。

レベルの高い踊りを披露しています。いちょう祭りという文化祭のようなお祭りも毎年開催されます。

行事はすべて生徒たちが主体となって運営しています。

自然と自主性が培われていくようです。

そんな子供たちを保護者たちはサポートしています。

保護者たちは、行事にとても協力的だそうです。

また、自然と保護者同士も仲が良くなるようでね。

そして、行事のときにはビックリするような大物芸能人でも普通に掃除などをしていたりします。

周囲はあくまでも保護者として接しています。

芸能人でも注目されることもないようです。

だから、自然体で子育てができる環境が好まれているのかもしれません。

広末涼子さんも学校の行事や活動に熱心に参加していたようです。

そして、PTAの役員までつとめる奮闘ぶりだったようですね。

長男は米国高校へバスケ留学?

長男は、現在は高校生になりました。広末涼子さんは母親として大きな決断をしたようです。

長男は、和光学園の付属の高校へ進学することはありませんでした。

進学先は、米国の高校へ留学することにしたようです。

15歳になった長男を海外へ1人で出すことにしたようですね。

しかし、広末涼子さん自身も15歳から芸能界で活動をはじめていました。

息子にも大きな視野をもって国際感覚を身につけてほしいと考えたのかもしれません。

また、自由な校風の和光学園では、海外の学校へ進学することもめずらしくはありません。

また、長男は中学校ではバスケ部でした。

広末涼子さんもバスケの試合には応援にかけつけていたそうです。

ごく普通のいい母親なのです。長男は、熱心に部活動をしていたようです。

そのため、米国高校はバスケ留学だったのではといわれていますが、ホントかどうかはわかりません。

しかし、得意のバスケを通して海外生活を経験をすることもいいでしょう。

俳優の元木雅弘さんの息子UTAさんは、米国にバスケ留学をしていましたね。

そのまま米国の有名大学に進学されています。

そして、モデルデビューをし、芸能界入りをしました。

広末涼子さんの長男は、母親似のイケメンに成長したといわれています。

同じように芸能界デビューする日もそう遠くないかもしれません。

 

関連記事→広末涼子の子供は3人!学校は和光学園小学校と中学校!年齢!

関連記事→広末涼子の自宅!経堂ではなく世田谷区桜!子供の和光小学校へ通学のため!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました